市川歩美さん(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)のおすすめ!

チェック

ベトナム産カカオを使ったお洒落なBean to Barチョコレートです!

おいしそうおいしそう!21
MAROU(マルゥ)はベトナムの良質なカカオ豆から作られるお洒落で美味しいチョコレート。
日系フランス人のサミュエルと、フランス出身のヴィンセントがたまたたま訪れたベトナムで出会い、カカオ豆からチョコレート作りを始めたのがきっかけで生まれたブランドです。

特徴は創業者の2人がベトナム中を回って直接カカオ豆を選び、カカオ豆の段階からチョコレートバーを作っていること(Bean to Bar)。
農園ごとに違うカカオの個性を大切に表現した様々なチョコレートがありますが、今月からこのチョコレートのアソートセットが販売されているので注目です!

フルーティな酸味の「ベンチェ78%」、レーズンのようなノートの「ラムドン74%」、シナモンのような風味を持つ「ティエンジャン70%」などマルゥを代表する5種のチョコレートがセットになっているので、お気に入りを見つけて下さいね。

手刷りのパッケージが美しい上に、メッセージカードサービスもありますので、メッセージを添えてプレゼントにするのも素敵です。

おいしそう!と思ったらクリック♪

21

おいしかったらクリック♪

13件

市川歩美さん
(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)
お問い合わせはこちら >>

大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして多数の番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は25年以上で、現在はチョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターとして雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどで活躍。東洋経済オンライン執筆者、オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。チョコレート情報サイト「Chocolate Journal」を主催。
[ウェブサイト]:Chocolat Lover's Net*Chocolate JournalInstagramTwitter

[近況報告]
ブリュッセル、アントワープ、パリ取材から戻り、チョコレート気分が高まってきた東京へ戻りました。11月はメディア関連のほか、30日は恵比寿でゴディバ講座も行います。お会いしましょうね♪
(19.11.13)

達人・市川歩美さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2014年06月06日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら