chicoさん(スイーツライター)のおすすめ!

チェック

濃密にとろける、レストランメイドのチーズケーキ

おいしそうおいしそう!30
目が離せない新ジャンルになりつつある、レストランメイドのチーズケーキ。近頃、あの名店にこの星付きレストランもと、あちこちで個性溢れるチーズケーキがリリースされています。

チーズの扱いに慣れている料理人のチーズケーキは、その生かし方もまたパティシエと違ったりして、これまでにない美味しさに遭遇することも!

なかでも大好きなのが、恵比寿のカウンターレストラン『golosita.(ゴロシタ)』の長谷川慎シェフが手がける『No.1 cheesecake』です。

このチーズケーキ、レストランデザートとしてもチーズとしても成立するものを作るべく、長谷川慎シェフが3年(!)に渡って試行錯誤を重ねて完成させたものだそう。

もともとレストランでデザートして出していたのが好評で、「配送もして欲しい!」というファンたちの声に応えて、取り寄せできるようになりました。

材料はクリームチーズ、生クリーム、卵、オーガニックきび砂糖の4つだけ。白砂糖や小麦粉を控えている人も安心です。

チーズケーキはそもそも冷凍解凍しやすいので冷凍配送のところがほとんどですが、こちらは注文後に焼き上げ、出来立てを冷凍することなく冷蔵で送ってくれるから一際フレッシュ。出来立ての追求にも料理人らしさが垣間見えます。

冷蔵庫から出したてもいいけれど、30分ほど常温に置くと少しとろりとしてきてもっと滑らかに。チーズの香りもグッと濃密さを増すみたい。

口にすれば、とろりと舌にまとわるようにクリーミーにとろけて、チーズのミルキーな味わいが広がります。チーズ感は濃いのに甘すぎることなく軽やかな食べ心地。

チーズケーキながら、ミルキーな味わいも口溶けもまさに上質なチーズをいただいている気分。だからコーヒーや紅茶はもちろん、ワインとペアリングさせて、ゆるゆる過ごすのも良さそうです。

まずはそのまま。次に別添えの塩をひとつまみかけていただくと、味の輪郭がきれいに浮かび上がって、また違う美味しさに。これまたレストラン的で、このチーズケーキ、楽しみがつきません。

おいしそう!と思ったらクリック♪

30

おいしかったらクリック♪

91件

chicoさん
(スイーツライター)
お問い合わせはこちら >>

スイーツトレンドに精通し、「anan」や「Hanako」、「エルグルメ」はじめ多数の雑誌やwebでスイーツ記事の執筆や特集企画監修を行うほか、ギフトのセレクトショップ「g GIFT AND LIFESTYLE」やEC「SALUS ONLINE MARKET」などでスイーツ監修も手がける。「anan」で「Food News 〜chicoのお菓子な宝物」、「サルース」で「もらって嬉しい手土産スイーツ」を連載中。『東京の本当においしいスイーツ探し』シリーズ監修。共著に『東京最高のパティスリー』。
[ウェブサイト]:TwitterInstagram「anan」連載中「chicoのお菓子な宝物」「SALUS」連載中「もらって嬉しい手土産スイーツ」

[近況報告]
STORIES:OKUROJI「OKUROJI スイーツ図鑑」がはじまりました。
https://www.jrtk.jp/hibiya-okuroji/story/
(21.03.22)

達人・chicoさんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2021年03月22日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら