スイーツなかのさん(スイーツ芸人)のおすすめ!

チェック

専門店がコラボしたピーナッツバターのジェラート!

おいしそうおいしそう!4
よろスィーツ! スイーツ芸人のスイーツなかのです!

蒸し暑い日が続きますが、みなさんバテてないですか? 暑い日はやっぱりひんやりスイーツ食べたいですよね。今回は、最近食べたスイーツの中でも印象的で、とっても美味しかったおすすめのジェラートをご紹介しますね。

それが、ピーナッツバターのジェラート。ちょっと珍しいフレーバーですよね。ピーナッツバター専門店「HAPPY NUTS DAY」のピーナッツバターを、ジェラートと焼き菓子の専門店「FLOTO」が美味しいジェラートに仕上げました。「ピーナッツバター」と「ジェラート」のプロフェッショナルが手を組んだコラボ商品という贅沢な一品です。

HAPPY NUTS DAYさんは、千葉県・九十九里で男性3人で始めたお店です。使うのは、千葉県産の落花生、北海道産のてん菜糖、九十九里の海から取れた塩、この3種類の素材のみ。添加物は使用せずに、シンプルでありながら上質なピーナッツバターを作っています。

味だけではなく、ピーナッツバターの瓶のデザインもスタイリッシュかつキュート。今回のジェラートのデザインもかわいいですよね。

FLOTOさんとはイベント会場などでいっしょになる機会があり、HAPPY NUTS DAYさんからの声がけで今回実現することに。

FLOTOさんのジェラートはぼくも大好きで、素材の味がきちんと伝わる丁寧な作りで、いつも食べると幸せな気持ちになります。フルーツなども全国各地の農家さんから直接仕入れるなど、素材に対しての熱量はとても強い。

お話を伺うと、2017年、FLOTOさんがオープンした時にもピーナッツバターのジェラートは作りたく、色んなピーナツバターを取り寄せたそう。開業当初は有機バナナと合わせたフレーバーも販売していました。

その中でHAPPY NUTS DAYさんのピーナッツバターを選んだのは、濃厚でありながらも後味がすっきりとしているところに、FLOTOが目指すジェラートと同じ感覚を感じたそうです。

食べると分かるのですが、口の中でピーナッツバターのもつ厚みやコクがひろがり、最後はさわやかにすっきりと締めてくれるのです。濃厚すぎず、程よい甘じょっぱさが心地よく、ナッツの香り高さにうっとりと、バランスが本当に素晴らしい。

このコクや香ばしさや後味のバランスをうまく表現するために、ピーナッツバターの粒あり・粒無しの両方を作ってみたり、配合を何度も変えたりするなど、試行錯誤を繰り返し完成した渾身のピーナッツバタージェラートです。

甘さと塩っけのバランスが夏にぴったりのジェラートです。ぜひ!

ナイスィーツ!

おいしそう!と思ったらクリック♪

4

おいしかったらクリック♪

3件

スイーツなかのさん
(スイーツ芸人)
お問い合わせはこちら >>

特注オーダーのパンケーキハットをトレードマークに、唯一無二の“スイーツ芸人”として活動。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。
和菓子・洋菓子ともに老舗の名店からコンビニまで多ジャンルのスイーツを、今まで5000種類以上を食べ歩いた。日本スイーツ協会認定スイーツコンシェルジュ会員でもあり、その確かな知識でテレビ、ラジオ、雑誌など多数メディアに出演。スイーツのプロフェッショナルとして、ライター、商品監修、セミナー講師など幅広いシーンで活躍中。
[ウェブサイト]:スイーツ芸人スイーツなかののお菓子な日記TwitterYouTube「スイーツなかののスイーツチャンネル」Instagram

[近況報告]
よしもとの劇場で子供たち向けに、簡単に作れるアイスのワークショップをしてきました。こんなこともできる、よしもとの振り幅がぼくは好きです。
(19.08.28)

達人・スイーツなかのさんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2019年08月28日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら