白木あきこさん(ウェルネスフードクリエーター)のおすすめ!

チェック

もなか種専門店のリブランドから生まれた新感覚もなか

おいしそうおいしそう!10
和菓子好きのくせに、ものにより、かなり好き嫌いがある私。そのひとつがべったりと餡が入ったもなかです。でも、苦手なものほど「これは凄い!」と思える商品に出会ったときの喜びは大きく、いくつかは長年買い求めているお気に入りがあります。

この秋の帰郷で、注目していた「種嘉商店」さんのもなかを味わって、そんなお気に入りがまたひとつ増えました。

元は今のような「もなか専門店」ではなく、もなか種(もなか皮)を70年以上も作り続けてきた「種屋」さん。

今年、そのあきないを卸業だけではなく、個人客向けにリブランドされ、オリジナルもなかを出されたところ大人気に!

以前大好きな料理屋さん(烏丸今出川のなかじん)で、デザートの手作りもなかがあまりに美味しかったので聞いたところ、もなか種(もなか皮)は種嘉さんのや、と教えてもらいました。実はそのとき以来、ずっと気になっていたお店だったのです。

もなか好きの母はいつも「もなかは皮や」と言っていましたが、種嘉さんのもなか種はそのまま食べても立派なお菓子のようで、やっぱりとても美味しい!

通販では自分でもなか種と餡を合わせて作る、12個入りの「種実」が買えます。お店でははじめからもなか種と餡を合わせたものが売っていますが、これは生菓子と同じで日持ちはしません。

種実には、今回ご紹介する「落花生(ピーナッツ)」のほか、「扁桃(アーモンド)」「胡桃(くるみ)」があります。

オーガニックのナッツ入りもなか種は、ナッツをかたどっていてこれがまた可愛いんです。ちょっと「洋」のテイストでナッティですから、お茶だけでなくコーヒーや紅茶にも合いますよ。

濃厚なピーナッツの風味がたまらない「落花生」を選びましたが、大人テイストでお酒のつまみにもなりそうな「扁桃」も甲乙つけがたい美味しさです。

取り寄せはできませんが、キャラメリゼされたまるごとナッツの「胡桃」は、どなたにも喜ばれるはず。いずれも作りたてをいただくので歯ごたえや香ばしさが違います。

上品な甘さの柔らかなつぶし餡も抜群です。工房併設のカフェがあり、お取り寄せできないもなかやアイスもなかをいただくことができます。京都旅の折には訪ねてみて下さいね。パッケージもステキな新感覚もなかを、ぜひお取り寄せで。

おいしそう!と思ったらクリック♪

10

おいしかったらクリック♪

17件

白木あきこさん
(ウェルネスフードクリエーター)
お問い合わせはこちら >>

2000年に立ち上げたグルメサイトを2020年春「美食道.com」にリニューアル。分子栄養学、ローフード、認知症予防等を学び、新たに「ウェルネスフーズラボ」「認知症予防食.com」を立ち上げる。安全な美味にこだわり、美と健康のためのウェルネスフード研究と食レッスンを行っている。
[ウェブサイト]:美食道.com

[近況報告]
ステイホームで毎日がお取り寄せ日和となった昨春でしたが、やっぱりリアルな旅での美味との出会いには特別な思いが宿りますね。また旅に出られる日を心待ちにする春です。
(21.03.08)

達人・白木あきこさんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2020年12月18日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら