白木あきこさん(ウェルネスフードクリエーター)のおすすめ!

チェック

北の大地の恵みを無添加で味わう濃厚シュークリーム

おいしそうおいしそう!22
ふるさと京都から遠く離れた北海道と沖縄は、真剣に「住みたい」と思うほど大好きな土地。特に北海道は父が青春時代を過ごした地で友人も多く、長年美味しいいただきものをしていたこともあり「食材の宝庫」として長く憧れていました。20年ほど前に取材旅行で初めて北海道を訪れ、十勝、美瑛の大自然とそのあまりの美しさに驚き感動したものです。

この10年ほどは札幌を中心に毎年北海道を訪れるようになりましたが、毎度自然と食の豊かさに満たされます。便利な札幌の駅前ですら空気が本当に「おいしい」のです! 京都のように碁盤の目をした街は整然としてわかりやすく、広々としているのも旅人にはありがたいですね。

今回ご紹介する「シューセルクル」は、「お買い物」だけに特化して北海道を楽しむ場である「北海道展」で出会った無添加スイーツです。物産展は時間が限られた「旅」ではなかなか出会えないもの、実際買いに行けないもの、持ち帰りにくいものを手に入れるチャンスです。旅先で知ると同時に、物産展での出会いもまたその後の「お取り寄せ」につながっていきます。

北養鶏場「純卵」・竹内養鶏場「米艶」 カントリーホーム風景の牛乳・ノースプレインファームの牛乳という道産の安心な素材を使い、その組み合わせで4種の味が楽しめるというアイデアも素晴らしいこのセットは、お試しにもピッタリ! 

元々シュークリームは、そのパティスリーが私の好みにあうかどうかを推し量る大好きな基本のお菓子なんです。独自の脱水技術により余計な水分を除いたクリームはナチュラルな甘さと濃厚さで、カスタード好きにはたまらない美味しさ。逆さにしても落ちないだけでなく冷凍しても水分が出ず、作りたての美味しさがそのままという利点もあるそうです。

ドーナッツのような見た目も可愛く個性的。またクリームが入ったままのシュークリームをそのままリベイクすれば皮だけがパリッとしてバターの香りが際立つそう。これはまだ試していないので近々チャレンジ予定です。

店頭では「夜だけオープンしているお店なんです」と伺いましたが、なんとこちらは女性店主がひとりで切り盛りするすすきののブラッセリーが母体。次に札幌を訪ねる折には、ぜひ伺いたいと思っている一軒でもあります。自分でクリームをシューに詰める商品もあるので、お子さんと楽しんでみるのもいいですね。

おいしそう!と思ったらクリック♪

22

おいしかったらクリック♪

30件

白木あきこさん
(ウェルネスフードクリエーター)
お問い合わせはこちら >>

2000年に立ち上げたグルメサイトを2020年春「美食道.com」にリニューアル。分子栄養学、ローフード、認知症予防等を学び、新たに「ウェルネスフーズラボ」「認知症予防食.com」を立ち上げる。安全な美味にこだわり、美と健康のためのウェルネスフード研究と食レッスンを行っている。
[ウェブサイト]:美食道.com

[近況報告]
ステイホームで毎日がお取り寄せ日和となった昨春でしたが、やっぱりリアルな旅での美味との出会いには特別な思いが宿りますね。また旅に出られる日を心待ちにする春です。
(21.03.08)

達人・白木あきこさんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2020年10月14日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら