下井美奈子さん(スィーツコーディネイター)のおすすめ!

チェック

しっとりとした上質な口どけにうっとり♪

おいしそうおいしそう!18
美食の街“博多”にある名店“パティスリー ジャック”。

店名の由来は、オーナーパティシエの大塚良成氏が、フランス・アルザス地方にあるパティスリー“ジャック”で3年間修行したことからきています。大塚氏が独立する際、日本で唯一フランスと同じ店名を使うことを許され、1996年に福岡市大名に“ジャック”をオープンされました。

また、世界のトップパティシエが集まる“ルレ・デセール”の会員のおひとりでもあります。
お店に伺うとお客様がひっきりなしに訪れ、夕方にはケーキが殆どなくなるほどの人気。
それもそのはず。どれも、ほんとーーーに美味しいのですから!!

クグロフは大塚氏が修業されたアルザスの伝統菓子。
ブリオッシュ生地のようなパン生地にレーズンを加えたものが主流ですが、ジャックのクグロフマロンは、上質な発酵バターとアーモンドプードルを加えた、リッチなケーク生地の中に渋皮栗が入っています。

陶器のクグロフ型で焼き上げた生地はしっとりとしていて口どけがよく、軽くラム酒が香り、素晴らしい味わいなのです!
この陶器をつかっていることで、生地がしっとりと焼きあがるそうですよ。

シンプルだけれど、ひと口食べると、大塚氏の技を感じる逸品!お薦めです~!

おいしそう!と思ったらクリック♪

18

おいしかったらクリック♪

25件

下井美奈子さん
(スィーツコーディネイター)
お問い合わせはこちら >>

洋菓子情報を紹介する他、講師、商品開発、レシピ提供を行うスイーツコーディネーター。 実家の母が“鎌倉下井お菓子教室”の講師ということから、子供の頃からスイーツの食べ歩きや製菓製作を行う。 一般企業退職後、渡仏しパリRitz Escoffierで料理・菓子のディプロム取得。渡仏中、ル・コルドンブルー、ルノートル、フランス家庭菓子、イギリス家庭菓子など学ぶ。 2年間のロサンゼルス在住中、各国の製菓料理を学ぶ。 All Aboutでは立ち上げ当初からスイーツガイドを担当。 多数のメディアで洋菓子情報を紹介する他、商品開発、レシピ提供を行うスイーツコーディネーター。 共著には元会社同僚で運営していたOL美食特捜隊著「東京美食パラダイス」など。 日本紅茶協会認定ティーインストラクター。
[ウェブサイト]:今週の3つ星スイーツ日本経済新聞 今週の3つ星スイーツ選定委員鎌倉下井お菓子教室All About 洋菓子ガイドTwitter(下井美奈子)今週の3つ星スイーツ<3つ星スイーツマップ>

[近況報告]
Twitter @minako_shimoiで近況をご紹介しています♪
http://twitter.com/minako_shimoi
(19.09.18)

達人・下井美奈子さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2013年09月11日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら