お取り寄せの達人のオススメ!

chicoさん(スイーツライター)

和栗と洋酒香りたつ、大人のご褒美モンブラン

 Mont blanc Bon Bon(モンブラン・ボン・ボン)

直径わずか3.5cmほど。上品な和菓子にも見える、その正体は小さなモンブラン。

口にすると、わずかに栗の粒を残したマロンクリームと生クリームのまったりとした口どけの中で、渋皮栗がコリッ。もう栗そのもの、といったほくほくの滋味を、さりげない洋酒の香りがそっと豊かに引き立ててくれるよう。素朴でいて、なんて気高いひと口だろう。

この「モンブラン・ボン・ボン」は埼玉の老舗パティスリー、「PAS DE DEUX(パドゥドゥ)」が2021年、リニューアルするにあたり生み出した新名物。

コンセプトは「自分をもてなす小さな贅沢」。忙しない1日の終わりのご褒美に。冷蔵庫から小さな一粒を取り出し、お気に入りの器に盛りつけて。ちょっといいお茶をいれたら、ゆるりと自分だけの時間を楽しむ。ただおいしいだけではない。お菓子を取り巻く時間や空間まで届けてくれるお菓子、というわけです。

みんなで味わうのもいいけれど、どちらかといえば働く人やお母さんがひとりでこっそり楽しむ感じ。だからこそ小さく、でもひと口で十分満たされるとびきりの味わいに、そして大人っぽい香りに仕上げられているのです。

主役は愛媛「城川ファクトリー」から届く完熟栗。山で栽培された栗は、山ならではの寒暖差によって甘みや旨味がグッと増す。そんな栗の繊細なおいしさをまっすぐ生かすべく、合わせる食材はできるだけシンプルに。栗の他には3つの厳選素材だけを使い、繊細なバランスで合わせるそう。

クリームはミルク本来の味わいの、北海道「よつ葉乳業」の純生クリーム。ミネラル豊富で柔らかな甘さの沖縄の和砂糖は、栗の甘さを生かして控えめに。

そして決め手は高級コニャック「レミーマルタン」! その果実香とエレガントなトーンが、栗の香りをぐいぐい引き出しながら、華やぎまでまとわせます。

それではひとりでこっそりと。楽しみに解凍しておいたひとつを(香りを楽しむためには、食べる分だけ解凍するのがオススメ)、大切に盛りつけて。

紅茶をいれようか、果実味あるコーヒーにしようか。いや、華やかな中国茶もよく合うし、もちろんお酒も最高…… なんて迷うところからもう、幸せな夜のご褒美時間ははじまっている。頑張っている皆さんも時には小さなモンブランで、思い切り自分を甘やかしてあげて下さい。

chicoさん(スイーツライター)

スイーツトレンドに精通し、「anan」や「Hanako」、「エルグルメ」はじめ多数の雑誌やWeb、TVでスイーツ記事の執筆や特集企画監修・出演を行うほか、ギフトのセレクトショップ、ECサイトなどでスイーツ監修も手がける。「anan」で「Food topics 〜chicoのお菓子な宝物」、「サルース」で「もらって嬉しい手土産スイーツ」を連載中。『東京の本当においしいスイーツ探し』シリーズ監修。共著に『東京最高のパティスリー』。

[ウェブサイト] Twitter
Instagram
「anan」連載中「chicoのお菓子な宝物」
「SALUS」連載中「もらって嬉しい手土産スイーツ」

おすすめ商品

NARUMISM(ナルミズム)の人気商品ランキング

島の人オンラインショップの人気商品ランキング

お取り寄せお得情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!