小倉朋子さん(食の総合コンサルタント・食輝塾主宰)のおすすめ!

チェック

果肉とプリン&ヨーグルト、三位一体のとろけるマンゴープリン

おいしそうおいしそう!13
「マンゴー大好き!」あちらこちらで耳にしてきた。何度聞いたことだろう。日本人、特に女性のマンゴー好きは、他のどの国よりも強いのではないかしら。そう思えるほど、マンゴー好きは多いと思います。

「マンゴーの王様」。この言葉を聞いただけでも、「好き好き!」「何?何?」とテンションが上がる人はきっと多いですよね。

ご紹介したいのは、マンゴーの王様と呼ばれているアルフォンソマンゴーを贅沢に使用したマンゴープリンです。完熟のアルフォンソマンゴーをたっぷり使用して作られたプリンは、蓋を開けた瞬間から幸せな香りがします。

さらに、マンゴーの果肉も入っていて、楽しい。とろ〜りのプリンにとろける甘い完熟の果肉が、噛むごとに融合して一体化するんです。そこへ加わるのは、ほのかに酸味がある「ヨーグルトのブランマンジェ」です。

プリンの上に“白いクリーム状のもの”が乗っていて2層になっているマンゴープリンって、いろいろありますよね。だいたいが、ホイップクリームや生クリームそのものです。ヨーグルトのブランマンジェが乗っているのは珍しいですよね。

もちろんホイップクリームもおいしいんですけれど、ヨーグルトとの相性も抜群です。甘いマンゴーにさわやかなヨーグルトの酸味が加わることで、またまた、楽しさが何倍にも広がります。後味もさっぱりして、最後までおいしくいただけるプリンです。

池ノ上ピエールさんは、老舗のケーキ屋さんだと言っても良いかもしれません。奇をてらっていない王道のお菓子は、近隣の人はもちろんですが、遠方からもファンが来る、長い間スイーツファンに愛されているお店です。「このお店のお菓子はどれも外れない」と思えるお店が近所にあったら嬉しいですよね。

ケーキやプリンは、別場所で作る店もある中、池ノ上ピエールさんは、今も厨房でひとつひとつ手作りで作っているそうですよ。そうした商品に対する真摯な姿勢が、お菓子の味になっていると思います。優しい美味しさなんですよね。安心するスイーツのフォルムも、どこか懐かしい。

そんなノスタルジックを感じさせるお菓子は、若い方にも新鮮に映るのではないでしょうか。

おいしそう!と思ったらクリック♪

13

おいしかったらクリック♪

14件

小倉朋子さん
(食の総合コンサルタント・食輝塾主宰)
お問い合わせはこちら >>

フードプロデューサー・大学講師・食輝塾主宰・日本箸文化協会代表
24時間「食」一食、毎日自ら食実験!飲食店、企業のプロデュース、メニュー開発、食事マナー、トレンド、食文化、ダイエット、食育まで専門分野は多数。食から凛と生きる教室「食輝塾」主催。TV・ラジオにもレギュラー出演。著書ベストセラー『世界一美しい食べ方のマナー』ほか多数。新刊『やせる味覚の作り方』(文響社)。
[ウェブサイト]:公式サイトフェイスブックInstagram日本箸文化協会美しい人は正しい食べ方を知っているやせる味覚の作り方世界一美しい食べ方のマナー

[近況報告]
NHKの「チコちゃんに叱られる」、一人三役で出演しました。女優デビューかと思いきや、江戸の大工、もう一人は、蕎麦屋、どちらも男性(笑)。反響凄かったです。割箸について解説いたしましたよ。
(21.07.26)

達人・小倉朋子さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2021年07月26日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら