青木たかこさん(パンとパン屋さんのガイド「パンスタ」編集長)のおすすめ!

チェック

食べること・生きることの哲学が詰まったカンパーニュ

おいしそうおいしそう!24
食べることは生きること。

パン職人の食べることへの熱い哲学が詰まったパンがあるとしたら、食べてみたいですよね。

広島「ブーランジェリー・ドリアン」は、毎日食べるものだからこそ安心・安全なものをと、拘り貫いた材料でパンを作っています。

カンパーニュの材料は、北海道産有機小麦と滋賀県産減農薬ライ麦、長崎産自然塩のみ。
薪を使った石窯で焼いたパンは、表面が硬く日本人には馴染みが薄いかもしれませんが、大きなカンパーニュの一切れを大切に時間をかけて味わってみてください。
小麦とライ麦と塩というシンプルな材料から生まれる素朴な旨みが、じわりじわりと口の中に広がり鼻から抜けていきます。

食べるということが、こんなにも繊細で美しい世界だということを思い出させてくれます。

パン職人田村さんのパン哲学に興味のある方は、お店のHPとブログに詳しく綴ってありますのでぜひ読んでみて下さい。

おいしそう!と思ったらクリック♪

24

おいしかったらクリック♪

8件

青木たかこさん
(パンとパン屋さんのガイド「パンスタ」編集長)
お問い合わせはこちら >>

パンとパン屋さんのガイドサイト「パンスタ」編集長、パン女子会「マニアックデパン」主宰。大手食品メーカーのマーケティング、パン屋の商品開発アドバイジング、百貨店等でのイベント企画・運営サポート、記事寄稿など、パンに関わる企業サービスを幅広く展開。カルチャーセンターでの講師やイベントの司会なども務める。
[ウェブサイト]:パンスタ公式facebook公式twitterブログ「パン・オブ・ザ・イヤー 2015」

[近況報告]
私の今年のテーマは「ソウルパン」。ソウルフードのパンという意味で、永年愛されているパン、 または風土が感じられるパンなど、郷土愛が詰まった魅惑の「ソウルパン」を探したいと思っています! (2017.1.26)

達人・青木たかこさんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2015年01月27日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら