市川歩美さん(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)のおすすめ!

チェック

あなたの心のカギをあけるハッピーなショコラたち!

おいしそうおいしそう!16
チョコレートのソムリエ気分を楽しめる、可愛いショコラをご紹介しますね!
2013年バレンタインシーズン限定の「コフレロンエトワール」です!

キャギ ド レーブには鍵をモチーフにした素敵なショコラがたくさん揃っていますが、こちらはショコラでできた鍵が18個入り、カカオの産地別に6種類が3つずつ。サイズと薄さが絶妙で美味しいのです。

ビターチョコレートは3種類。
ほのかなビター感と酸味がバランスよい「パプアニューギニア産カカオ70%」、ややスパイシーなノートを感じる「コロンビア産カカオ65%」、赤いベリーを思わせる酸味の「マダガスカル産カカオ64%」。
ミルクチョコレートは2種類、キャラメルのような香りの「マダガスカル産カカオ33%」、マイルドな苦味がミルクとマッチした「コートジボワール産カカオ40%」。

さらに限定ボックスは、赤いハートと、お口の中で弾けるキャンディ入りハートのチョコレートが4つ入り!

箱を開けるとわあ、っと驚きがあって、お洒落なプレゼントになりますよ。テイスティングを気軽に楽しめるので、チョコレートファンの方にもお薦めです。

※定番商品の「コフレロン」1260円(税込)は、通年販売。いつでもお楽しみいただけます♪

おいしそう!と思ったらクリック♪

16

おいしかったらクリック♪

8件

市川歩美さん
(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)
お問い合わせはこちら >>

大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして多数の番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は25年以上で、現在はチョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターとして雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどで活躍。東洋経済オンライン執筆者、オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。チョコレート情報サイト「Chocolate Journal」を主催。
[ウェブサイト]:Chocolat Lover's Net*Chocolate JournalInstagramTwitter

[近況報告]
ブリュッセル、アントワープ、パリ取材から戻り、チョコレート気分が高まってきた東京へ戻りました。11月はメディア関連のほか、30日は恵比寿でゴディバ講座も行います。お会いしましょうね♪
(19.11.13)

達人・市川歩美さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2013年01月25日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら