市川歩美さん(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)のおすすめ!

チェック

ニューヨークでも人気の「バブカ」をおうちにストックしよう!

おいしそうおいしそう!18
自宅で過ごす時間が多い時は、美味しいものを自宅に取り寄せ、ストックしておきたいもの。特に冷凍保存できるアイテムだと、好きな時に解凍して食べられて便利です。

今回ご紹介するのは、今も私が自宅で冷凍保存している、美味しいチョコレート入りのパン「バブカ」です。

「バブカってなに?」

という方のために説明すると、ニューヨークではすでに人気のパンの種類です。元をたどるとユダヤ教にルーツがありますが、今や現代風にいろいろアレンジされて定番化。チョコレート入りバブカの有名店がニューヨークにありますが、まさに今回ご紹介するこの「バブカ」のようなタイプです。

鎌倉にある「チョコレートバンク」が4月9日から販売を始めたばかりの「バブカ」は、オンラインショップでも購入可能。味わうとわかるのですが、美味しくて思わず食べすぎちゃいそうになるのが小さな悩みです。

バターリッチのパンにチョコレートの風味がふわり。クロワッサン生地に、奄美の和三盆入りのチョコレート合わせて焼いているのが特徴です。

トースターで温めると、ふわっとした生地となめらかなチョコレートの香りがからまりあって「おいしーい」!食べすぎそうになるけれど、あらかじめ食べる量をカットして、計画的に味わえば大丈夫。結構一本にボリュームがあります。

お取り寄せって、自宅に届いたときに、箱や包装がきれいだと私は気分が上がるんですが、このブランドのパッケージは、ボックスがクラフト的でテープも「ca ca o」とデザインされていたりと、さりげないセンスが好きです。

バブカ未体験の方にもおすすめします。オンラインショップには美味しいクロワッサンなどもあります。こちらもストックしておくと便利です。

「チョコレートバンク」は、鎌倉駅西口から徒歩1分、御成通りにあるチョコレートやカカオを楽しめるショップです。「バンク」という名前の由来は、もともと銀行だった建物をリノベーションして作られたお店だからです。

おいしそう!と思ったらクリック♪

18

おいしかったらクリック♪

6件

市川歩美さん
(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)
お問い合わせはこちら >>

大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして多数の番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は25年以上で、現在はチョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターとして雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどで活躍。東洋経済オンライン執筆者、オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。チョコレート情報サイト「Chocolate Journal」を主催。
[ウェブサイト]:Chocolat Lover's Net*Chocolate JournalInstagramTwitter

[近況報告]
夏チョコが楽しい季節ですね。夏ならではのつめたいひんやりチョコの新作や定番があまりにもたくさん、そして美味しくて、私は夏も大忙しです♪
(20.08.12)

達人・市川歩美さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2020年06月10日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら