滝村雅晴さん(パパ料理研究家・株式会社ビストロパパ 代表取締役)のおすすめ!

チェック

探していた米。無農薬・無化学肥料、コンクール金賞受賞米。山形県つや姫

おいしそうおいしそう!17
栄養バランスもよく、噛めば噛むほど美味しい「玄米」。我が家では、2011年から日常のごはんになった。それ以前も炊いていたが、上手な炊き方ではなく長続きしなかった。健康のために玄米食べるのではなく、美味しいから玄米を食べるのが一番だと知った。今では、土鍋や圧力鍋で、ふっくらモチモチと炊けるようになり、炊きたてが待ち遠しい。

糠ごと食べる玄米だからこそ、安心安全は気になる。探していたところ、知人の子育て現役パパが運営している蔵出し米.comを知り、山形県「つや姫」を取り寄せた。

「つや姫」は、有機JASの厳しい生産基準をクリアしたオーガニック100%、農薬・化学肥料 栽培期間中不使用の有機栽培米。しかも「つや姫」が育つ高畠町は有機栽培米発祥の地。山形県南東部に位置し、奥羽山脈がもたらす良質な水源と、美しい山々に囲まれた盆地特有の気候、肥沃な土壌に恵まれている。その地で「発酵肥料」や「田んぼの生き物」の力を借りて、除草、害虫防止を行い丁寧に愛情たっぷりに育てられたお米。これならとっても安心だ。

さらに、高品質な籾摺り機と色選機をとおした玄米なので、研いだ時に不純物がほとんどでない。一粒一粒とてもきれい。炊きたてから香る「つや姫」は、力強い風味が立ち込め、食べても口の中に玄米の風味がしっかりと味わえる。

そんなとても手をかけた「つや姫」は、平成29年 第19回 全国米・食味分析鑑定コンクールで金賞受賞、その美味しさが認められた。そんなお米をネットでボタンを押すだけで家に届くなんて、なんて贅沢なことだろう。農家の方に心から感謝だ。

おいしそう!と思ったらクリック♪

17

おいしかったらクリック♪

3件

滝村雅晴さん
(パパ料理研究家・株式会社ビストロパパ 代表取締役)
お問い合わせはこちら >>

「パパが料理をすることで、家族が幸せになる」世の中づくりのために、日本で唯一の「パパ料理研究家」として、料理教室、メディアでの連載・出演、一澤信三郎帆布コラボエプロン・子供用エプロン販売など、パパ料理の普及・啓蒙活動を行う。ブログ「ビストロパパ ~パパ料理のススメ~」は1600日以上連続更新中。
[ウェブサイト]:ビストロパパ・オンラインショップオフィシャルブログ「ビストロパパ ~パパ料理のススメ」株式会社ビストロパパ「絵本ごはん」プロジェクト日本パパ料理協会公式HPNHKラジオ第一「すっぴん!」パパっとパパ料理家庭内魚食推進プロジェクト 47fish(ヨンナナフィッシュ) Facebookページ47fishオンラインストアパパ飯士たちのパパ料理日誌「飯士の包丁~父飯日誌~」毎日投稿中!ビストロパパのインスタグラム

[近況報告]
苦手な料理も2ヶ月で得意になる「パパの料理塾」。昨年11月に開講以来、多くのパパたちの食卓を笑顔にしてきました。毎回旬で新しい料理を学ぶ料理塾は、7月から9月まで月2回、麻布十番で3期生が開講です。
(18.07.17)

達人・滝村雅晴さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2018年07月17日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら