香取薫さん(インド・スパイス料理研究家 有限会社食スタイルスタジオ代表取締役)のおすすめ!

チェック

驚愕の濃さ! 抹茶味菓子の中ではキングでクイーンで敵なし。

おいしそうおいしそう!23
「薄く切って、上等の煎茶を淹れて楽しんでね♪」
「あ、冷凍出来るから食べる分だけ切って解凍すればしばらく楽しめるのよ〜」
そんな言葉と一緒に誕生日に頂いたのがこの「利休」です。

それから、なんと毎日一切れずつ頂きそれが一週間の間楽しみでたまらなくなるとは・・・!
降参しました。この味の濃さと上等さに。

この味を出すためにどれだけの抹茶を使っているのでしょう。
その上丹波の栗と大納言小豆もしっかり入っています。
どっしりしたコクは発酵バターのようです。

惜しみながら口の中であの重いどっしりした抹茶味を溶かす感覚を思い出すと、いつも冷凍庫に常備させておきたいなとつい思ってしまうのですね。
日本茶の上等なものはあまり自分で買おうと思わないのですけれど、これを買うときには同時に用意することが必要かと思われます。

そしてやはり、薄く切ってください。驚愕の「濃さ」ですから!

おいしそう!と思ったらクリック♪

23

おいしかったらクリック♪

104件

香取薫さん
(インド・スパイス料理研究家 有限会社食スタイルスタジオ代表取締役)
お問い合わせはこちら >>

料理教室キッチンスタジオペイズリー主宰。インド料理、スリランカ料理、アーユルヴェーダ料理を広めるために研鑽の日々。多くのカレー店主や料理家、インストラクターを育てる。著書『はじめてのインド家庭料理』講談社『家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理』、『家庭で作れる南インドのカレーとスパイス料理』河出書房新社、他多数。TV出演「キユーピー3分クッキング」など。
[ウェブサイト]:キッチンスタジオペイズリーFacebooktwitter

[近況報告]
2018年11月、デリーから飛行機で北へ向かい更に車で山道をヒマラヤ方面に3時間の山岳地帯の英語も通じない農村に料理修行に行ってきました。水道もガスもなく火力は薪。初心に還る実りある旅でした。
(18.12.10)

達人・香取薫さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2014年12月02日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら