河原有里さん(フードコーディネーター・料理家)のおすすめ!

チェック

都農産金柑のキンカンチェロ(リキュール)、土地の風土が伝わってきます

おいしそうおいしそう!7
ご縁があって、都内で開催された都農ワインさんのワイン会で、色々な種類のワインをいただく機会がありました。

都農ワインさんは、宮崎県都農町にあるワイナリー。地元産の葡萄のみを使用し、この土地ならではのワイン造りを行っているそう。

実際に飲んでみた感想は、同じぶどう品種で作られたワインでも、今まで飲んできた他の土地(国内外ともに)のものとまったく別の味わい!

すべて、土地の風土を表現したワインと伺いました。これが都農の風土なのね……。ぜひ、現地で直接、風土や自然環境に触れてみたいとそれからずっと思っていました。

今回、都農ワインのワインを紹介しようと思ったのですが、色々な種類やそれぞれの味がありすぎて、一つに絞れない! そうだ、「キンカンチェロ」もおすすめなんです。金柑のチェロはわりと珍しいのではないでしょうか……?

宮崎県は金柑の収穫量が日本一だそうです。旬のおいしい果物を保存する手段として果実酒がありますね。

イタリアに行った時、あちこちにレモンの木があって、日本だと梅酒を漬ける感覚でみんなレモンチェロを仕込んでいて、ああ、どこの国も同じなんだなぁと思いました。

ちなみに都農ワインではレモンチェロもウメチェロも作っています!(梅もレモンも都農町産です)

「キンカンチェロ」は、地元産のぶどうから造ったワインを蒸留したブランデーがベースのリキュールです。

もちろん都農町産の金柑を使用。甘いけどほんのり苦い、レモンとはまた違う金柑のいい香り。きっとこれが都農町風味……。現地への想像がふくらみます。

ロックやソーダ割で飲んだり アイスクリームにかけたり、ボトルごと冷凍庫に入れて冷やして、ストレートで飲むのもおいしい。すっきりした後味です。

金柑好きの私のおすすめは、凍らせた生の金柑を使った、オン・ザ・生金柑!

金柑の花は、とてもいい香りだそうです。まだちゃんとかいだことがないんですよね。花の香りが楽しめるできる時期に、ぜひ都農町に伺いたいなぁと思っています。

おいしそう!と思ったらクリック♪

7

おいしかったらクリック♪

0件

河原有里さん
(フードコーディネーター・料理家)
お問い合わせはこちら >>

総合商社食品部勤務時代に様々な食品原料輸入や加工食品開発を担当、国内外でいろいろと思いっ切り飲んで食べる。料理留学先のイタリアで郷土料理に目覚める。現在はワインや食まわりのコーディネート、企業や店舗、広告等のレシピ・商品開発などで活動中。「食中酒」好き、お酒と食事のペアリングを日々研究中。
[ウェブサイト]:yurigoro5(Instagram)

[近況報告]
今、(お仕事含め)よく作るのは、春巻き・シュウマイ・柑橘系のジャム。作りすぎて家族は飽きたらしいです。よく食べているのは、旬の生わかめと生もずく。

Instagram:https://www.instagram.com/yurigoro5/

(21.06.01)

達人・河原有里さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2020年10月13日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら