塚田亮一さん(東京餃子通信 編集長)のおすすめ!

チェック

餃子職人の知恵を集結した新提案「味噌で食べる餃子」

おいしそうおいしそう!12
餃子は定番の「酢醤油」や最近はやりの「酢コショウ」で食べることが多いと思いますが、是非試してもらいたいのが「味噌ダレ」。餃子激戦区神奈川の川崎駅周辺の餃子店が職人の経験と知恵を集結して共同開発した「かわさき餃子みそ」は、さっぱり風味の中にコクがありどんな餃子とも合うタレに仕上がっています。

【おすすめの使い方】
餃子をおいしく食べる黄金比は、餃子みそ7割、お酢2割、ラー油1割の割合で調合した餃子ダレをたっぷりと餃子にしみ込むぐらいつけて食べるのがおススメです。また川崎の中華料理店では餃子みそを餃子以外でも焼きそばや野菜炒め、バンバンジーなどの味にコクを出すためにも使っており、アイデア次第で万能に使える調味料です。

おいしそう!と思ったらクリック♪

12

おいしかったらクリック♪

0件

塚田亮一さん
(東京餃子通信 編集長)
お問い合わせはこちら >>

「餃子は完全食」のスローガンのもと、おいしい餃子を求めてどこまでも。首都圏はもとより、宇都宮や浜松などの日本全国の餃子タウン、さらには世界中の餃子風料理を日々食べ歩く餃子のスペシャリスト。「お願い!ランキングGOLD」の餃子のランキングの審査員など、TVやラジオにも多数出演。「マツコの知らない世界」で披露したオリジナルレシピの自作餃子も評判。
[ウェブサイト]:東京餃子通信

[近況報告]
秋は宇都宮を初めとして全国各地で餃子イベントが開催されますね。今年はどこの餃子イベントに行こうかと、今から楽しみにしています。
(19.10.15)

達人・塚田亮一さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2017年01月23日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら