小倉朋子さん(食の総合コンサルタント・食輝塾主宰)のおすすめ!

チェック

美しくイチゴが整列!ほっぺたも幸せな手作り苺のタルト

おいしそうおいしそう!85
箱を開けたら、一瞬で誰でも幸せな気持ちになる魔法の箱(笑)。箱を開けたらキレイに敷き詰めた苺が箱いっぱいに!そんな苺のタルトが目の前にあります!

ミュゼ・ド・ガトーのケーキは、盛り付けが洗練されているんです。苺の粒も揃っていて流線形を描くように敷き詰められて。「想いをこめてひとつひとつ苺を乗せてくれたのだろうなあ」、と想像できる美しさなんです。

作り方もとても丁寧なのがわかります。生地作りから焼いて仕上げるまで、ほとんどの工程を機械に頼らず手作りされています。だから食べると優しいんですよね。

タルト生地はサクサク楽しいのですが、硬すぎずホロッと口の中でほどける感覚も残しています。敷き詰めたカスタードのほど良い甘さが、苺の酸味と一体になって、なんとも美味。一口で、苺の酸味とジュワッとジューシーさ、まろやかクリーム、サクサク生地が一気に入ってくるのですもの!

「目と舌と、卓越した感性と心配りで、手間ひまかけ、お客様に召し上がっていただくまでが洋菓子づくりと考えます。」とホームページに書かれているのが、まさに本当!そうです!と言いたくなる味に反映されているんです。

タルトは季節ごとに限定メニューも豊富なのも鮮度を感じて楽しいです。誰かの誕生日や、ホームパーティなどの手土産にもお薦めです。友人宅のワインパーティに持参したのですが、「甘すぎないから、ワインに苺タルト、合う!」と好評でした! アルコールが苦手な人にはコーヒーや紅茶も勿論ピッタリなので、人を選ばないタルトだと思います。それから、小ぶりなので、日頃の自分へのねぎらいにも!ご褒美スイーツとしてもピッタリだと思うんですよね。

「洗練されているのにほっと懐かしい味もする」のがミュゼ・ド・ガトーさんの特徴だと思います。タルト以外の焼き菓子も一つ一つ丁寧な味がしますが、日持ちするので用途が幅広く重宝だと思います。フルーツをふんだんに使用して保存料も使ってないタルトなので、届いたその日に召し上がるのが必須ですので気をつけてくださいね!

おいしそう!と思ったらクリック♪

85

おいしかったらクリック♪

47件

小倉朋子さん
(食の総合コンサルタント・食輝塾主宰)
お問い合わせはこちら >>

フードプロデューサー・大学講師・食輝塾主宰・日本箸文化協会代表
24時間「食」一食、毎日自ら食実験!飲食店、企業のプロデュース、メニュー開発、食事マナー、トレンド、食文化、ダイエット、食育まで専門分野は多数。食から凛と生きる教室「食輝塾」主催。TV・ラジオにもレギュラー出演。著書ベストセラー『世界一美しい食べ方のマナー』ほか多数。新刊『やせる味覚の作り方』(文響社)。
[ウェブサイト]:公式サイトフェイスブック日本箸文化協会美しい人は正しい食べ方を知っているやせる味覚の作り方

[近況報告]
あっつい!真夏が大好きな私は、皆が喜ぶ秋が来ると寂しくて仕方ない(笑)。「秋は食べ
物がおいしい季節?」いえいえ、食べ物は一年中いつもおいしいもん(笑)。
(19.10.17)

達人・小倉朋子さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2019年02月27日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら