市川歩美さん(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)のおすすめ!

チェック

千代紙のような美しいチョコレート。お味も本格派です!

おいしそうおいしそう!105
まるで千代紙のようです。
パレスホテル東京「スイーツ&デリ」オープン時から販売されている「千代ちょこ」は江戸千代紙や着物、浴衣の柄を取り入れたチョコレート。
一枚一枚が丁寧に包装されていて、そっと千代紙をめくるように模様を楽しみ、味わえるのです。

私がこのチョコレートを好きなのは、見た目の美しさだけでなく、6枚、6種のチョコレート、それぞれが本格的であることです。
カカオ分70%、66%、64%、40%、36%、35%とカカオのパーセンテージ別でしっかりとした個性があり、口にするとぱりん、と繊細に割れる正方形のチョコレートの、この薄さが絶妙!
ホテル専属のショコラティエが丁寧に手作りしているのですが、この手作りならではのどこか優しさのある薄さが美味しいのです。

箱を開けるとわかりますが、着物の包みを模したパッケージも素敵。
お母さまへのギフトにも、そして外国人の方への贈り物にもふさわしいと思いますよ。

おいしそう!と思ったらクリック♪

105

おいしかったらクリック♪

663件

市川歩美さん
(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)
お問い合わせはこちら >>

大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして多数の番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は25年以上で、現在はチョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターとして雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどで活躍。東洋経済オンライン執筆者、オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。チョコレート情報サイト「Chocolate Journal」を主催。
[ウェブサイト]:Chocolat Lover's Net*Chocolate JournalInstagramTwitter

[近況報告]
ブリュッセル、アントワープ、パリ取材から戻り、チョコレート気分が高まってきた東京へ戻りました。11月はメディア関連のほか、30日は恵比寿でゴディバ講座も行います。お会いしましょうね♪
(19.11.13)

達人・市川歩美さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2014年05月02日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら