市川歩美さん(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)のおすすめ!

チェック

カカオが香るおいしすぎるプリンを味わって!

おいしそうおいしそう!11
東京の三宿にある、カカオ豆からチョコレートを作る専門店「CRAFT CHOCOLATE WORKS(クラフトチョコレートワークス)」の新作プリンがすごく美味しいです。近隣の方々にも人気が高いというこのプリンが、オンラインでオーダー可能。遠方の方もぜひ。

ホワイトチョコレートのプリンと、カカオが香り立つチョコレートのプリン。2種類あるんですが、あーもう、本当においしいんです……。そして心が癒されます。

味わうたびに「おいしいなあ~」としみじみじみ、そしてにっこり。瓶入りの手作りプリンの、このやさしさとおいしさを多くの方に体験してほしいです。

「クラフトチョコレートワークス」は、チョコレート愛好家の間ではおなじみのチョコレート専門店。カカオ豆からチョコレートまでの全行程を手がける、いわゆる「ビーントゥバーチョコレート」のお店です。

店内はセンスがよくてとてもおしゃれ。カカオ豆の個性を引き出した、洗練されたチョコレートバーが美しく並んでいるのですが、まず、初めての方にはこのプリンも味わってほしいです。かわいい瓶入りでふるんとなめらか。カカオの風味がやさしく香り立ちます。

2種のうち「WHITE」には、しっかりとホワイトチョコレートの存在感があります。ミルク味ではなく、ホワイトチョコ味、というのを感じてください。

材料はシンプルです。自家製ホワイトチョコレートと卵、オーガニックシュガー、牛乳だけ。底のカラメルソースを絡めると、ほのかな苦味が加わってまた美味しいです。

「CACAO」は、複数のカカオを独自にブレンドしたチョコレートが使われています。フルーティで華やかな香り。

ふるふるなテクスチャーのプリンにすることで、口の中にとどまり、チョコレートの味やカカオの香りがよくわかります。また、付属の木のスプーンが、プリンにぴったりなのもうれしいです。

2020年6月に登場したばかりの、夏らしいチョコレートの新提案。ひとつひとつ、店内の工房で手作りされています。

「カカオって面白そうだけど、チョコのかけらを食べてテイスティング、とか、感想をメモして、とか、そこまでしたいわけじゃないかな」という方がまだまだ殆どだと思います。大丈夫。このかわいいプリンを前にしたら、誰も難しい顔になんてなれないはず! シンプルに楽しんでください。

おしゃれなパッケージデザインも、このブランドの私の大好きなところです。ギフトにしたらとても喜ばれそう。もちろん夏のおやつにも。ぜひ広く楽しんでいただきたいです。

おいしそう!と思ったらクリック♪

11

おいしかったらクリック♪

12件

市川歩美さん
(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)
お問い合わせはこちら >>

大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして多数の番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は25年以上で、現在はチョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターとして雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどで活躍。東洋経済オンライン執筆者、オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。チョコレート情報サイト「Chocolate Journal」を主催。
[ウェブサイト]:Chocolat Lover's Net*Chocolate JournalInstagramTwitter

[近況報告]
おとりよせでチョコレートを楽しむ方が増えています。これを機に「おうちチョコ」をもっとクリエイティブに楽しみましょう!
(20.09.09)

達人・市川歩美さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2020年08月12日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら