aiko*さん(お取り寄せ生活研究家)のおすすめ!

チェック

今すぐ京都に行きたくなる♪厳選された材料で作られた豚汁

おいしそうおいしそう!6
関西生まれ関西育ちにとって、京都は「近くて遠い場所」でした。夏は暑くて冬は寒く、秋と春はとにかく人が多い……。プライベートで訪れたのは数回。

しかし、時は流れ大人になり、関西を離れて京都旅行のCMを見るたび、釘付けになるようになりました。そして、ある冬の帰省の帰りに、真冬の京都に行こうという計画に。

ほぼ始発の電車に乗り、京都に入ると人もまばらで四条の通りや京都らしい町並みを歩き、京都気分を味わいながら伺ったのが「朝食喜心 kyoto」。

一飯一汁の朝ご飯がいただけるお店で、炊き立てのご飯が変化していく味わいを楽しみ、ゆっくりゆっくりと時間をかけて「食べる」ということに向き合う時間を過ごしました。この朝の静けさから喜心への流れがなければ、年に数回京都へ行く今の私にはならなかったかもしれません。

その中でも感動したのが「京白味噌の豚汁」。

豚汁というとご飯に合う具沢山の汁物ですが、どちらかというとがっつり系のイメージでした。しかし喜心が手掛けた豚汁は、京都の白味噌を使って京都の食材を使うとこんなにも上品なのかと感動するものでした。

なんとか自宅で作れないかと、お店の方にいろいろお聞きし、自宅で同じお味噌を買い似たようなものをスーパーで購入し再現しようとしたのですがやっぱり違う……。

食べた主人の反応もあまりなく、あの雰囲気の中で食べたからなのかもなんて思っていたところに今年になってお取り寄せができることになり、すぐにお取り寄せしてみました。あの味、お店と全く同じあの味がそのままで、お店に行ったことのない主人も「美味しいね」とびっくりしていました。

ふわっと甘い白味噌と濃厚な出汁、そして柔らかい豚肉と野菜、九条ネギの風味……。これに白いご飯があればもうそれだけでご馳走級の豚汁です。

豚汁は、パウチに入った状態で届くので、そのままお鍋に開けて温めるだけです。沸騰する前で止めてお椀に盛り、ついている九条ネギをのせたら完成という、簡単で失敗しようがないのも嬉しいポイントです。お店では九条ネギは油で一回炒めていると聞いたので、そうすればよりお店の味になるかと思います。

お店に行ったことがある方はもちろん、普段白味噌をあまり召し上がらない地域の方にもおすすめしたい、京都のお取り寄せです。

おいしそう!と思ったらクリック♪

6

おいしかったらクリック♪

2件

aiko*さん
(お取り寄せ生活研究家)
お問い合わせはこちら >>

1974年兵庫県生まれ。料理研究家の母の影響で「食べる」楽しみや大切さを自然に学び、お取り寄せが生活の中に溶け込んだ環境で育ち、20歳過ぎから自分でもお取り寄せ生活を開始。結婚後は横浜で、毎日のようにお取り寄せを楽しむ日々。自分が感じた「美味しい」、お取り寄せ生活の楽しさをひとりでも多くの友人たちに伝えたい、一緒に共有したい、という思いで、ブログ・雑誌・ラジオ・セミナーなどで活動中。
[ウェブサイト]:365*style~お取り寄せ生活研究家aiko*の美味しいハナシお取り寄せ 朝食編 (学研スマートライブラリ) [Kindle版]

[近況報告]
何をするにも過ごしやすい、気持ちの良い季節になって来ました。気を付けるべきことは変わっていませんが、注意しながら食欲の秋を求めて、週1以上の鎌倉散歩を再開しました。
(20.11.02)

達人・aiko*さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2020年10月12日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら