TOMOKOさん(家庭料理研究家)のおすすめ!

チェック

1枚で大満足! しっとり食感のチョコレートチャンククッキー

おいしそうおいしそう!19
寒い冬は、暖かい部屋で薫り高い紅茶と焼き菓子を楽しむのがお気に入りですが、ここ数年はまっているのが、「Ben's Cookies」というイギリスのクッキーです。

これまでクッキーは有名店のものも含め色々と食べてきましたが、結局ホームメイドのドロップクッキーみたいな、ちょっと形がブサイクで、ソフトタイプのものが好きだなぁと感じています。それは幼少時代に母が焼いてくれたものを、熱々のうちに食べていたのを思い出すからだと思うんですよね。その私の理想にマッチしたのが、こちらのクッキーなんです。

Ben's Cookiesは、「チョコレートブック」などの著者であるヘルガ・ルビンスチンによって、1983年に生まれたそうで、オックスフォードにある1号店では今でも毎日焼きたてのクッキーが作られているんですって。

そうこちらのショップの売りは、焼きたてを提供するということ。日本でも、焼きたてをその日のうちにというコンセプトのもと、イギリスから輸入した生地をお店で一枚一枚焼き上げているんですよ。

焼きたてにこだわる理由は、生地に保存料・添加物・着色料を使っていないから。だからホームメイドのような優しさを感じるんですね。

今やアメリカや韓国などにも店舗を構えるBen's Cookiesですが、日本には3店舗(自由が丘、銀座、横浜)のみとなっています。

以前私は横浜に勤務しており、ラッキーなことにその数少ない路面店の前を、甘く幸せな香りを感じながら通勤していました。ガラスの壁面から、ずらっと並んだクッキーと、真っ赤な可愛いボックスやギフト缶が見える素敵なお店なんですよ。

このパッケージには、イギリスの有名絵本作家「クエンティン・ブレイク」によってデザインされたロゴが入っています。あの「チョコレート工場の秘密」をはじめ、様々な絵本のイラストを描いている方だそうです。

とにかく驚くのが1枚の大きさ! 直径10cm弱くらいで、いかにも海外のお菓子(笑)という大きな手のひらサイズです。

そしてもう1つの特徴が、柔らかなその生地。ねっとりした生地は、上質なベルギーチョコレートのチャンク(チップではなく大きな塊です!)、無塩バター、小麦粉、キビ砂糖、卵で作られ、見た目は素朴なのにリッチな味がたまらないんですよね。

10種類以上のクッキーの中で、私のお気に入りは赤ワインにも合う「ダークチョコレートチャンク」と、食感も楽しい「ココナッツ」。とにかくチョコがいっぱいの「トリプルチョコレート」も試していただきたいです。

1枚でも買えますが、お勧めはお得な「7枚入りのボックス入りタイプ」。お取り寄せではフレーバーは選べないので、何が届くか楽しみにしてくださいね。

賞味期限は常温で4日間ですが、1ヶ月ほど冷凍保存できます。軽くトースターで焼き直すと、チョコがとろ~り溶けだして美味しいんですよ。

色々な種類をシェアしながら食べても楽しいです。ねっとり系のソフトなクッキーがお好きな方はぜひ一度お試しください!

おいしそう!と思ったらクリック♪

19

おいしかったらクリック♪

29件

TOMOKOさん
(家庭料理研究家)
お問い合わせはこちら >>

おとりよせネット開設時よりスタッフとして関わり、「TVおっかけ隊」や「おとりよせ暮らしのプチ・レシピ」の連載を担当すること丸8年。平日は中堅サラリーマンとしてせっせと働く、週末限定の兼業料理研究家です!
[ウェブサイト]:レシピブログ連載「TOMOKOのはたらくあなたとわたしへ ほっこりかんたんおつまみ」

[近況報告]
多くの方と同じように、運動不足が気になる私。懐かしのフラフープを物置から引っ張り出してみました!マンションでも音が気にならないし、何より思いついたらすぐに出来るので今のところ続いています(笑)。
(20.05.28)

達人・TOMOKOさんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2020年02月24日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら