村上敦子さん(食スタイル コーディネーター)のおすすめ!

チェック

フルーツ感たっぷり! ジューシーなみかん大福

おいしそうおいしそう!12
ここのところめっきり外出が減って、体重増が気になります。スイーツって罪悪感の代表みたいなものですよね。

しかしこの「みっちゃん大福プレミアム」は、それを払拭してくれるようなスイーツです。大福といってもフルーツを食べているような感覚です。

他の愛媛のみかん大福をいただいたことがあるのですが、それと比べるとよりフルーツ感が強く甘さ控えめです。

素材のご紹介。佐田岬産の早生(わせ)温州みかんを使用しています。佐田岬は、日本一細長い半島を有する愛媛県八西地区、四国の最西端。太陽と潮風 西宇和産温州みかんの中でもとりわけ甘さが凝縮しています。

「早生」(わせ)とは、10~11月にかけて出て収穫されるみかんのことで、皮の色が黄色からオレンジに変化し、甘みがさらに増すそうです。甘く皮を薄くするために収穫を遅らせ、樹上で完熟させた今川農園の「早生 温州みかん」を使っています。そして餡にする小豆は、白豆の「手亡豆」という、お店自慢の白あんを使っています。

大福の生地には、水の代わりに高級かんきつ「清見タンゴール」の100%ジュースをたっぷりと使うことで、かんきつの風味が際立っています。生地がうっすらとオレンジ色になっているのは、着色ではなく、清見タンゴールジュースの色が出ているのです。

みかん大福って私は大好きなのですが、体験したことがない方へご紹介。小粒で濃厚なみかんが丸々一個、そのまわりを包むのが手亡豆の白餡、そして、みかんとこし餡を包むのがもち。「みかん」「餡」「もち」。この3つのバランスが新しい和菓子になっています。

厚みがしっかりとあって、外はモチモチ、甘くてジュージーと餡の甘みのバランスが絶妙です。

商品は冷凍で届きますが、それを半解凍していただくのが美味しい。お勧めです。ひんやりさっぱりして、贅沢なお菓子です。

届いた時は気づかなかったのですが、ホームページをみたら美味しい食べ方が紹介されていました。

丸ごとガブつくよりも断面が見えるようにカットして、大福生地のオレンジ、手亡あんの白、早生 温州みかんのオレンジのコントラストを楽しみながら食べるのはいいですね~。

食べたい分だけで解凍できるのも便利ですし、ちょっとしたお茶請けにも便利です。オレンジ色って人を元気にする力がありますよね。老若男女に喜ばれる逸品です。

まだまだ気軽に旅行にでるのは難しい時期。青く澄み切った空と広がる海の景色を想像しながらいただきたいなと思います。これぞおとりよせの醍醐味ですね。ぜひお試しください。

おいしそう!と思ったらクリック♪

12

おいしかったらクリック♪

3件

村上敦子さん
(食スタイル コーディネーター)
お問い合わせはこちら >>

ここちよく集う食空間演出がしたくて、第一線で活躍するテーブルコーディネーターに3年間師事。イベント、パーティー演出、テーブルコーディネートスクール運営、IFFT国際家具見本市 特別展示ブース「家族が集う食の空間作り」の演出に参画。ホームパーティーをこよなく愛し、「人が集う」素晴らしさ、楽しさを食空間と美味しい食べ物を通して伝えたいと願っている。現在、日本の年中行事「室礼」にて食、歴史についても修得中。
[ウェブサイト]:食スタイルデザインエイエム【メルマガ購読】ロゴマークご発注で失敗しないために。

[近況報告]
4月から大学院の履修生になりました。仕事、家事との両立とは大変ですが大きな刺激をいただいています。息切れしないように頑張ります!
(20.07.13)

達人・村上敦子さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2020年07月13日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら