スイーツなかのさん(スイーツ芸人)のおすすめ!

チェック

カヌレにカスタードクリーム!専門店がつくる進化系カヌレ!

おいしそうおいしそう!36
よろスィーツ! スイーツ芸人のスイーツなかのです。

ここ数年、SNSの投稿が増えている「カヌレ」。東京だけで見てもカヌレ専門店が増えており、それに伴い昔からカヌレを手がけているお店にも再び注目が集まっています。

外はカリッと中はしっとりとした食感、手のひらサイズの小型のルックス、どれも日本人の好みにぴったりなのも、いま人気の理由の一つかもしれません。

ぼくがカヌレブームの兆しを感じるのは、カヌレ専門店が日本各地で増えている現状。その土地の食材を使ったご当地フレーバーや、可愛くデコレーションしたデザイン性の高さなど、個性的なカヌレがほんとに多い。

今回ご紹介する「LA SOEUR(ラ・スール)」は、福岡発のカヌレ専門店。現在は福岡の本店の他に大阪、東京にもお店をかまえています。

一時間以上かけてしっかりと焼き上げ、できるだけ国産の原料にこだわったカヌレ作りがこだわりです。手の上にのせるとずしっとくる大きめのサイズで、一つ一つ食べ応えがあり満足度は相当高め。福岡県産のあまおう、鹿児島県産の知覧茶などを使ったりと地元の素材を活かした味も魅力的です。

中でも注目してもらいたいのが「生カヌレ」。カヌレの中にカスタードクリームを詰めた、他にはない珍しい構成。初めて見た時、海外のお菓子を日本流にアレンジする日本のお菓子文化を感じました。伝統とモダンを掛け合わせた、進化系カヌレと言ってもいいユニークなフレーバーです。

手に取ってみるとわかるのですが、クリームはカヌレの底をくりぬき詰めています。上にのっているというより、中までぎっしり入っているのも嬉しいところ。通常トップにくるカヌレの頭を逆さまにした作りも、こういう発想あるんだなあと驚いたり。

口に入れた時に、外の生地からはカリッと心地よい香ばしさに包まれ、中からはしっとりもちもちと力強い弾力。まず、この食感コントラストに気持ちを掴まれますが、そこになめらかなカスタードクリームが絡み、お菓子というよりかはデザートに近いリッチな味わい。

カスタードクリームは濃厚でありながら軽さを兼ね備えたくちあたりで、力強い生地とのバランスも良いです。生カヌレというだけあり、解凍しても作り立てのような食感が楽しめるのも凄いなと思いました。

カヌレが通販と相性良いのも、全国に専門店が増えている理由の一つかもしれないですね。日本に再度カヌレブームが来るのかどうか、今後注目していきたいところです。

ナイスィーツ!

おいしそう!と思ったらクリック♪

36

おいしかったらクリック♪

55件

スイーツなかのさん
(スイーツ芸人)
お問い合わせはこちら >>

東京都立川市生まれ。早稲田大学卒業後、吉本興業に所属。子どもの頃から好きだったお菓子を独学で勉強し、唯一無二のスイーツ芸人として活動をはじめる。10年間吉本で活動後、特注のパンケーキハットをトレードマークに幅広く活躍中。
老舗からコンビニまで多ジャンルの和洋菓子を一万種類以上食べ歩き、その確かな知識と情報で「林先生の初耳学」「メレンゲの気持ち」「スクール革命」など多数テレビ番組に出演。西武渋谷店では自ら企画した催事「奥渋ギフト」を開催、行政と取り組んだ監修商品を発売するなど、幅広いシーンで活動している。
[ウェブサイト]:スイーツ芸人スイーツなかののお菓子な日記TwitterInstagram

[近況報告]
YouTube「SWEETS TV」のチャンネル登録よろスィーツ!
(21.05.26)

達人・スイーツなかのさんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2020年12月08日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら