市川歩美さん(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)のおすすめ!

チェック

甘くないのがめずらしい! ヘルシーチョコレートスプレッド

おいしそうおいしそう!53
朝ごはん。私は時期によってたべるものが違います。前日の夜食べたものや、当日仕事で食べるものによって内容を調整しますし、忙しいときは体の声をきいて、摂りたいものをセレクトしたりもします。

そんな中で今回ご紹介するのは、プレゼントしていただいたのがきっかけで、最近ときどきはちみつと一緒にトーストにぬってたべることがある、オーストラリア メルローズヘルス社の「チョコレート ヘーゼルナッツバター」です。

原材料表記を見ると、砂糖ゼロ。ローカカオ(焙煎を低温で行なったカカオ)のパウダー、フレッシュココナッツをペーストにしたクリーム、MTCオイル(中鎖脂肪酸)、ココナッツブロッサムネクター(ココナッツの花序液)。健康を意識している感じが、あふれています。健康への意識が高い方には、よいかもしれません。

全く甘くないので、私は、常備している「カカオニブ入りはちみつ」などをトッピング。バナナ、今ならイチゴなどをスライスして乗せて、ちょうどいい味のフルーツトーストを作ったりします。

これはいろいろなところでお話しているんですが、私は甘すぎるものが苦手なので、甘さは自分で調整したいほう。するとなかなか市販のチョコレートペースト(ヘーゼルナッツペースト入り)で購入しようと思うものがありません(トリノで一度、小さなブランドが手作りした美味しいのを買ったことはあります!)。

そんなわけで、甘いものが苦手な方や、ウェルネスフードに関心の高い方にとって興味深いかも?と思ってのご紹介です。

メルローズヘルス社は、メルボルン発「Eat Your Way to Health(食べることで健康に)」を理念とする会社で、2019年9月から日本でもいろいろなアイテムがオンラインで買えます。

(余談ですがこのスプレッドについての私の経験をシェア! 2層に分離した成分を毎回底からよくかき混ぜる必要がありますが、
瓶の中で混ぜるときに力が要ります。かき回して勢いあまって中味が瓶からばあっとこぼれたことが何度かあったので(もったいない)、扱いに慣れる必要はありそうです(笑)。冷蔵庫には入れず、冷暗所で保管しましょう。

おいしそう!と思ったらクリック♪

53

おいしかったらクリック♪

15件

市川歩美さん
(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)
お問い合わせはこちら >>

大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして多数の番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は25年以上で、現在はチョコレートジャーナリスト、ショコラコーディネーターとして雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどで活躍。東洋経済オンライン執筆者、オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。チョコレート情報サイト「Chocolate Journal」を主催。
[ウェブサイト]:Chocolat Lover's Net*Chocolate JournalInstagramTwitter

[近況報告]
ステイホームの日々に「おうちチョコ」と題して、たくさんのおとりよせできるチョコレートを色々なところで紹介しました。「おうちチョコ」というスタイルが新しい日常になりそうです。
(20.07.08)

達人・市川歩美さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2020年04月08日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら