嶋啓祐さん(フードビジネスデザイナー)のおすすめ!

チェック

ピザ専用にブレンドした北海道産の小麦を使った、まさに極上ピザ!

おいしそうおいしそう!19
皆さん、ピザはお好きですか?家族や友人たちが集まる食事には欠かせない料理ですよね。今回は北海道の極上ピザをご紹介します!

いまや貴重な国産の小麦。多くは欧米からの輸入に頼り、高品質な国産小麦は貴重な素材になっています。北海道の中でも特に十勝と江別は小麦の産地として有名で、EU「ピッツアナポリターナSTG規格」に準拠した江別製粉製の北海道小麦100%ピッツア専用粉を使用したピザ生地は本場ナポリのもっちり感を見事に実現しています。

ピッツェリアとピザ工場を併設しているEBEZZAは江別市の中心街野幌駅近くのレンガ工場跡地の商業施設にあります。店舗のキッチンにある石釜も見事ですが、工場内にある、地元のレンガ職人によって特別に設計された石窯は、おそらく日本、いや世界最大級とも言われるほど。

今回ご紹介するピザはその石窯で一気に焼き上げられたまさに極上感あふれるもの。薪の火を絶やすことなく燃やし続け、そのウッディな香りもほのかに感じる心地よい味わいに仕上がっています。 EBEZZAのピザは高温で一気に焼き上げた後に急速冷凍をかけてすぐに風味や味わいをそのままに真空でパッキング。すぐにそのままお家に宅配されます。

例えば、オーソドックスであり、原点であり、外せないのはピザ・マルゲリータ。シンプルがゆえに外せない代表的なピザですよね。パッキングを外し、オーブンレンジで温めることやく7分ほど。チーズがとろりと溶けてきたのをみながらお皿に盛ると、トマト、バジル、チーズの香りが一気に立ち上ります。

「ああ、おいしい!」

香りでスイッチがはいったあとは、ナポリピザ特有のもっちりとしたピザ生地の食感にほっこりと。むにゅ、っと感じる歯応えがたまりません。あっという間に完食!

私なりのおいしい食べた方は、気の合う友人が集まる休日のブランチ。ピザを焼いている間にささっとサラダを仕込んで、スパークリングワインを用意して、焼きあがったら「乾杯!」。ピザってビールやワインのおつまみとしても最高なんですよね。

EBAZZAのピザ、北海道から届けられる春のおとりよせにぴったりです。

おいしそう!と思ったらクリック♪

19

おいしかったらクリック♪

78件

嶋啓祐さん
(フードビジネスデザイナー)
お問い合わせはこちら >>

全国の食材や加工品をPRするフードビジネスデザイナー。自然、風土、生産者、素材、そして料理人とその先にいる顧客、食に関わるすべての方が幸せになるような「フードデザインによる地方創生」を仕事にしている。おとりよせの達人ほか、02年よりオールアバウトにてフレンチガイド、ぐるなびのippinキュレーターを務める。北海道出身。
[ウェブサイト]:All About フレンチガイド

[近況報告]
そろそろいろんなことが動き始めてきました。焦らずゆっくりコツコツと。仕事もプライベートも癒してくれるのはおいしいものたち。これだけは変わりませんね。
(20.07.06)

達人・嶋啓祐さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2019年04月04日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら