白木あきこさん(ウェルネスフードクリエーター)のおすすめ!

チェック

京都が誇る和牛の名店から届く、楽チンすき焼きセット

おいしそうおいしそう!9
「三嶋亭のすき焼きセット」は、鍋でおすすめを聞かれた時の私のイチオシ。三嶋亭は京都で知らぬ者はない肉料理店であるだけでなく、140年という歴史を持ち、高級和牛を扱う食肉店でもある老舗です。

長きにわたり「国内牛肉消費量No.1」だった京都をはじめ、今もその上位に名を連ねるのはやはり関西圏。実家でもちょっとごちそうという時は、必ず牛肉だった記憶があります。「お肉といえば牛肉」が当たり前に育ってきたわけですが、その牛肉こそが「三嶋亭」さんのものでした。

ハレの日のすき焼きやしゃぶしゃぶ用も、普段使いの切り落としも、母が本店の味にこだわり、寺町三条のお店まで買いにいっていました。今も私は、帰郷するたびにできるだけお肉を買って帰るのが常です。すき焼きが食べられるお店が併設されている、風情ある建屋もこちらにあります。

そんな昔からなじみのある三嶋亭さんの通販は、すきやき肉だけの販売もありますが、まずおすすめしたいのはやっぱりこのセット。なぜなら、味の決め手である「わりした」がついているため、作り方通りに調理すれば、まさに「お店の味」を再現できるからなのです。

〇〇牛、などとブランドにかかわらず目利きが選んだ、そのとき一番良い和牛が三嶋亭のお肉。全国から「三嶋亭」の看板で売るお肉が選ばれて店頭に並び、料理として供され、お取り寄せ品として私たちの手元に届きます。

このセットは、鍋さえ用意すればあとはカット済みのお野菜と卵、お豆腐、卵などを包みから出して、レシピ通り調理するだけ。食卓にそのまま置けるくらいきれいなお箱入りです。

一番お値頃な「ヒラ(赤身)」は、赤身といってもとても柔らかく抜群のお味。さっぱりといただけるので私はいつもヒラ一択ですが、サシがしっかり入ったお肉もありますよ。

3人分ですが、私たち夫婦がふたりでお腹いっぱいになるまで食べて、翌日「すき焼きうどん」ができるくらい、具材が残る感じです。これがまた楽しみなんですよね♪ 

京都式のすき焼きは、わりしたの前に砂糖を使うのがコツ。ふだん、砂糖は使わない食生活ですがこのときばかりは指示通りに(笑)調理します。ただ砂糖とわりしたは多めに入っているので、ドバッと入れてしまわないように。

京都を訪ねる折にはぜひ、予約をして訪ねていただきたい名店「三嶋亭」。その味を自宅で手軽に味わえるお取り寄せは、ちょっと贅沢なお家ごはんや贈り物などにおすすめです。

おいしそう!と思ったらクリック♪

9

おいしかったらクリック♪

0件

白木あきこさん
(ウェルネスフードクリエーター)
お問い合わせはこちら >>

2000年に立ち上げたグルメサイトを2020年春「美食道.com」にリニューアル。分子栄養学、ローフード、認知症予防等を学び、新たに「ウェルネスフーズラボ」「認知症予防食.com」を立ち上げる。安全な美味にこだわり、美と健康のためのウェルネスフード研究と食レッスンを行っている。
[ウェブサイト]:美食道.com

[近況報告]
ステイホームで毎日がお取り寄せ日和となった昨春でしたが、やっぱりリアルな旅での美味との出会いには特別な思いが宿りますね。また旅に出られる日を心待ちにする春です。
(21.03.08)

達人・白木あきこさんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2020年12月24日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら