平岩理緒さん(スイーツジャーナリスト)のおすすめ!

チェック

ギフトにぴったりのキュートさ!カラフルで味わい多彩なハート形マカロン

おいしそうおいしそう!22
春のギフトシーズンに人気のマカロン。私が、可愛らしいマカロンと言われて思い浮かぶものの一つが、こちらのハート形マカロンです。最初に出会ったのは、8年以上も前のことでした。
オーナーパティシエの小田信也シェフは、「ホテル日航福岡」を経て、福岡市内の製菓専門学校に教員として務めた後、2007年、福岡市内にご自身のお店を開店されました。

店名の「LA VIE EN ROSE(ラ・ヴィ・アン・ローズ)」は、フランス語で「バラ色の日々」の意味。飴やチョコレートの細工も得意とする小田シェフは、そのセンスを活かし、デザインやパッケージもオリジナリティに富んだお菓子を提案。店名のとおり、ワクワクするような楽しい気持ちにさせてくれますが、その中でも、このハート形のマカロンは、お店の看板商品としてロングセラーの人気を誇っています。

スペイン産の粗挽きアーモンドを使用したマカロン生地は、表面はザクッ、ホロッとした食感で、中の方はしっとり。味は全10種類あり、ローズ、ショコラ、メープル、キャラメル、パッション、ライム、フランボワーズ、 抹茶、カシス、オランジュと彩りも様々です。5個入りボックスは、購入時に希望を書けば、好きな味を詰め合わせていただけます。

特にお勧めしたいものを挙げると、まずは、見た目も一番鮮やかな「フランボワーズ」。自家製フランボワーズのコンフィチュールがサンドされていて、甘酸っぱさとマカロン生地の甘さとが程良いバランス。木苺の種の粒々感もアクセントになっています。

そして、黄緑色の「ライム」。こちらは、ライムの爽やかな酸味がキュッと効いたホワイトチョコレートのガナッシュ入り。メリハリがあって、ちょっと目が覚めるような味わいです。
「メープル」には、メープル風味豊かなホワイトチョコレートガナッシュがサンドされていて、一口かじるとふわりと香りが広がり、どこか懐かしくやさしい印象です。

「キャラメル」は、10種の中で唯一、バタークリームをサンドしたタイプ。かなりビターに炊き上げたキャラメルを混ぜ込んだクリームは、口の中ですっととけて、大人向けのほろ苦いキャラメル味が楽しめます。

さらに、店名と繋がる「ローズ」も、華やかさ抜群!女性に贈るギフトなどに、ぜひ入れてみたいフレーバーの一つです。他にも、フルーツの酸味が隠し味になったチョコレートガナッシュ入りの「パッション」や「カシス」、抹茶好きの方も満足できるしっかり濃厚な抹茶ガナッシュ入りの「抹茶」など。どれにしようか迷ってしまいますね。5個セット以外に、全種類入りの10個セットもあるので、選べない方はこちらがお勧めです。

プレゼントにはもちろん、パーティーの差し入れやおもてなし用に、白いお皿に並べただけで、場が華やぎます。お祝いの席で、スパークリングワイン等と合わせていただくのも素敵ですね。

おいしそう!と思ったらクリック♪

22

おいしかったらクリック♪

33件

平岩理緒さん
(スイーツジャーナリスト)
お問い合わせはこちら >>

スイーツ情報WEB「幸せのケーキ共和国」主宰。スイーツジャーナリストとして全国銘菓に精通し、TV・雑誌等各メディアで発信。「All About」スイーツガイドも務める。イベント企画や司会、企業や自治体のスイーツ開発など幅広く活動。セミナーや製菓系学校での講師も務める。TVチャンピオン「デパ地下グルメ選手権」優勝。著書に『東京最高のパティスリー』(ぴあ)、『まんぷく東京 レアもの絶品スイーツ』(KADOKAWA)等。『厳選スイーツ手帳』・『厳選ショコラ手帖』(世界文化社)を監修。
[ウェブサイト]:幸せのケーキ共和国Yahoo!ニュース オーサーAll About スイーツガイド『まんぷく東京 レアもの絶品スイーツ』&『東京最高のパティスリー』監修本『厳選スイーツ手帖』(世界文化社)監修本『厳選ショコラ手帖』(世界文化社)「おいしいマルシェ」(「人気店の定番スイーツ」vol.23)月1回「よみうりカルチャー横浜」でお取り寄せスイーツ講座開講中!11/7「お取り寄せプリン食べ比べ」講座

[近況報告]
「おいしいマルシェ」byおとりよせネットの連載「人気店の定番スイーツ」第23回目は、江戸時代創業の名店による、職人技が映える銘菓をご紹介!
(20.09.02)

達人・平岩理緒さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2017年04月05日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら