平岩理緒さん(スイーツジャーナリスト)のおすすめ!

チェック

帰省土産や御年賀に喜ばれる、新年を寿ぐおめでたい和菓子

おいしそうおいしそう!14
母から教わり、お正月に合わせて、現在は私が用意するようになった「花びら餅」。
茶道の裏千家の初釜にも用いられる、新年を寿ぐおめでたい和菓子です。

白い求肥の中に、甘く煮たごぼうと薄紅色に染めた菱餅、白味噌餡が包まれているのが伝統的なスタイルですが、こちらのものは、白味噌餡をほんのり桃色に染め、「まめに過ごせるように」という願いを込めて黒豆を1粒入れているのがオリジナルです。

古来、宮中では長寿を祈る行事として、鏡餅の上に赤い菱餅を敷き、その上に鮎の塩漬けや野菜などをのせて食べる「歯固めの儀」が行われていました。
その風習が元になって生まれたのがこちらのお菓子。

鮎を表す蜜漬けのごぼうは少し歯応えがあり、白味噌餡のほのかな甘じょっぱさとも程よいバランス。
黒豆のしっとり感も加わり、やわらかな求肥にふんわり包まれ、相性よくまとまっています。

御年賀のご挨拶にはもちろん、タイミングを合わせて早めに入手し、帰省土産としてもいいですね。

おいしそう!と思ったらクリック♪

14

おいしかったらクリック♪

19件

平岩理緒さん
(スイーツジャーナリスト)
お問い合わせはこちら >>

スイーツ情報WEB「幸せのケーキ共和国」主宰。スイーツジャーナリストとして全国銘菓に精通し、TV・雑誌等各メディアで発信。「All About」スイーツガイドも務める。イベント企画や司会、企業や自治体のスイーツ開発など幅広く活動。セミナーや製菓系学校での講師も務める。TVチャンピオン「デパ地下グルメ選手権」優勝。著書に『東京最高のパティスリー』(ぴあ)、『まんぷく東京 レアもの絶品スイーツ』(KADOKAWA)等。『厳選スイーツ手帳』・『厳選ショコラ手帖』(世界文化社)を監修。
[ウェブサイト]:幸せのケーキ共和国All About スイーツガイド『まんぷく東京 レアもの絶品スイーツ』&『東京最高のパティスリー』監修本『厳選スイーツ手帖』(世界文化社)監修本『厳選ショコラ手帖』(世界文化社)「おいしいマルシェ」(「人気店の定番スイーツ」vol.18)月1回「よみうりカルチャー横浜」でお取り寄せスイーツ講座開講中!【4-6月】スイーツの街・自由が丘で満喫! 人気&話題店のスイーツ食べ比べ講座

[近況報告]
「おいしいマルシェ」byおとりよせネットの連載「人気店の定番スイーツ」第18回目は、春を感じる和の茶菓子をご紹介。 4-6月「自由が丘でスイーツ食べ比べ」講座申込受付中です。
(20.04.01)

達人・平岩理緒さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2014年12月17日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら