村山らむねさん(通販評論家 消費生活アドバイザー)のおすすめ!

チェック

海を感じる魚と野菜のマリアージュ

最近、広島に首ったけです。広島のお仕事をしていて、正直、オンラインでの会議も多いのですが、かなり広島や瀬戸内を感じながら仕事をすることが多くなりました。なんと、広島観光大使にもなりました。なんと誰でもなれるんです。WEBで登録すると、誰でもなれる。ただ、名刺をもらえるんです。だから、なんだかとっても広島をアピールする気が満々です。

といいつつ、なんと今回は宇和島。愛媛県の美味しいものです。瀬戸内、本当に海が穏やかです。波の音がしないくらいに穏やかです。ただ、その穏やかな下の層ではかなり潮の流れが激しいようで、それを利用して、村上水軍などの有力な海賊も発達したようです。

そんな、海に育まれたお魚をつかった練り物!無添加じゃこ天の、この宇和島屋。練り物は、肉でも魚でも、粘度をだすためだったり、保存がきくためだったり、色をよくするためだったり、程度の差はあれ、添加物が入っているものが多いです。

添加物を使わないって大変なんですよ。添加物イコール悪ともなかなかいいがたいのですが、使わないというのは、本当にご苦労が多いと思います。

実際のこの宇和島屋のじゃこ天。そういえば、ちょっとパサパサしていないこともない。でも、その風味は本当に豊か。ツルッとしていないと言ったらいいのでしょうか。これが昔からのじゃこ天なんだなと確認できます。

私の大好きな野菜のごぼうとれんこん。これがどちらもじゃこ天との相性がぴったりです。そのどちらも楽しめる、「みかんの華」セット。プレーン10枚と、ごぼう6枚と、レンコン6枚。私のおすすめは、レンコン。じゃこ天と、レンコンのもっちり感がフィットして、それはそれは美味しいです。

肉を使った練り物、つまりソーセージやハムが今は全盛ですが、魚を使った練り物、美味しいんですよ。我が家は、なにか一品足りないときに、じゃこ天や練り物をトースターで炙って、大根おろしを添えて、食べたりします。冷凍保存ができるので、いっぱい買って、冷凍庫に入れておきます。

おでんにもちろん、ちょっとした煮物にもとてもいいです。いいダシが出るので、味付けも最小限で。冷凍しておいたじゃこ天は、忙しい時の救世主です。もちろん贈り物にもぴったり。

村山らむねさん
(通販評論家 消費生活アドバイザー)
お問い合わせはこちら >>

通販好きが嵩じて、1995年に開設した個人サイト「らむね的通販生活」が話題を呼ぶ。以後、日本最大のショッピングモール「楽天市場」の楽天市場ニュース、日経MJのコラム執筆や、テレビ・講演などを通じて、消費者サイドからみた通販やオンラインショッピングの楽しさを発信中。肩の力が抜けていながら、何故か読むとぐいぐい惹きこまれる独特の「らむね節」にファン多数!田町のオーガニックカフェ「NoosCafe」の共同オーナー。
[ウェブサイト]:らむね的通販生活

[近況報告]
NHKの「ヒューマニエンス」というテレビ番組に夢中。人類の歩みと科学を組み合わせた知的好奇心溢れる番組。「涙」「筋肉」「ウィルス」「老化」とテーマもさることながらMCの織田裕二さんも素敵!
(22.05.13)

達人・村山らむねさんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2022年05月13日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら