市川歩美さん(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)のおすすめ!

チェック

カカオ生産地を支援できる美味しいチョコレート!

おいしそうおいしそう!65
チョコレートはカカオから作られます。カカオの世界最大の産地・コートジボワールでカカオを作っている人たちの、1日の平均収入を、みなさんは想像できますか?

答えは、1日100円以下、です。

日本に住む私たちは、気軽に100円のチョコレートをお買い物しますよね。でもコートジボワールのカカオ農家の人たちは、1日仕事をしただけでは、1枚のチョコレートを買うことができません。

今、世界のカカオ生産地の、カカオ農家の生活向上を支援する活動が、チョコレート関連企業を中心に広がっています。そんな中のひとつ。ベルギーのピュラトス社の活動によるチョコレートをご紹介しますね。

このチョコレートは、1枚買うごとに10円が、カカオ農家の生活向上のために使われます。

ベルギーのピュラトス社(チョコレート、お菓子などの製菓材料を販売する会社)は、カカオ生産地の支援活動「カカオ・トレース」を行なっていて、その一環で、日本独自に、ピュラトス・ジャパンが企画、日本で販売しているのがこの「未来につながるチョコレート」です。

チョコレートの内容は、ピュラトス社のブランド「ベルコラーデ」のコートジボワール産カカオ55%で、通常はプロのショコラティエが使う製菓用のチョコレートです。口どけがよくて、個性的すぎず、私もすいすいいただいている感じ。多くの方に愛されるお味だと思います。

「カカオ・トレース」の活動は、カカオ生産者への、より良いカカオ栽培技術のトレーニングを通じて、生産者の収入・生活水準の向上をサポートしようというものです。同時に、チョコレートの風味向上も目指しているのも、私たちにとってうれしい特徴。

活動を通じて、コートジボワールで収穫されたカカオがチョコレートになり、そのチョコレートを、私たち消費者が購入すると、さらにカカオ生産者の支援ができる。

チョコレートの消費国に住む私たちは、カカオ生産国のことをなかなか知ることができませんが、生産国の人も、私たちもみんながハッピーになるように、こういうチョコレートを通じて、カカオを栽培する国々の人たちや、チョコレートの未来に、目を向けてみてくださいね。

追記:クラフト感のあるパッケージ、わかりやすいメッセージ。手ごろな価格なのでまとめ買いもおすすめ。プレゼントにしても良いですね。板チョコレートなので賞味期限が長く、冷蔵庫で保管しておけば夏場も安心です。

おいしそう!と思ったらクリック♪

65

おいしかったらクリック♪

40件

市川歩美さん
(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)
お問い合わせはこちら >>

大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして数多くの番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は20年以上で、現在は雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどメディア向けのショコラコーディネーターとして活躍。オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。Chocolat Lover's Net* は2003年から続く日本で最も長く続いている人気ショコラ情報専門ブログ。
[ウェブサイト]:Chocolat Lover's Net*All AboutチョコレートガイドFacebookTwitter

[近況報告]
しばらくパリへ出かけていました。おなじみのチョコレート店やカフェを巡ったり。そうそう。夏にパリで冷蔵庫でひやしたボンボンショコラを食べるのが私は大好きです。
(19.06.12)

達人・市川歩美さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2019年06月12日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら