下井美奈子さん(スィーツコーディネイター)のおすすめ!

チェック

700年の歴史をもつ、スイス・バーゼルの伝統菓子

おいしそうおいしそう!5
スイス・バーゼルで約700年の伝統を誇るバーゼルの銘菓「バーゼラー・レッカリー」。グリム童話のお菓子の家に使われていた、ドイツやスイスでポピュラーなレプクーヘン(ジンジャーブレッド)の一種です。

ハチミツ、シナモンやナツメグなどの各種スパイス、ナッツ、ピール類を入れて焼いた独特のクッキー。通常は厚さ1cmくらいの一口大にカットされています。

レッカリーのレシピは14~15世紀につくられ、1720年の文献にも「バーゼラー・レッカリー(バーゼルのレッカリー)」として登場している伝統のお菓子です。

この伝統菓子「レッカリー」の名前を冠したお店で、スイス北西部、ライン川のほとりにあるバーゼルの老舗「レッカリー・フース」のお菓子をご紹介します。バーゼルで100年の歴史があるブランドです。

以前、スイスのバーゼルに行った際は、小さなバーゼルの町の中心にお店があり、カフェも併設され、地元の人が気軽に立ち寄り愛されるお店と感じました。

スイス・バーゼルの食文化の一つといえる伝統菓子「レッカリー」の名に恥じぬよう、地元の人に愛され続けるレシピで作られています。

シナモン、クローブなどのスパイスやオレンジピール、レモンピール、ヘーゼルナッツ、アーモンド、バーゼルビーターのキルシュなどをふんだんに使い、つなぎの役目のハチミツを練りこみ、しっとりと焼き上げたスパイスビスケット「レッカリー」。

少し柔らかな食感で、滋味深い味わいがします。レモンピールの香りがはじけたり、スパイスの香りが広がったりと、噛みしめる度に風味が広がります。そのままでも美味しいのですが、少しだけ温めると食感が柔らかくなり、柑橘の香りが立ち上がりさらに風味豊かな味わいを楽しめます。

昔からシャンパンと共に召し上がっていたとか。個人的にはリンゴの発泡酒「シードル」や白ビールとも好相性だと思います。

リンゴやチョコレートなどのフレーバーがありますが、まずはオリジナルのレッカリーを召し上がってくださいね。

おいしそう!と思ったらクリック♪

5

おいしかったらクリック♪

0件

下井美奈子さん
(スィーツコーディネイター)
お問い合わせはこちら >>

洋菓子情報を紹介する他、講師、商品開発、レシピ提供を行うスイーツコーディネーター。 実家の母が“鎌倉下井お菓子教室”の講師ということから、子供の頃からスイーツの食べ歩きや製菓製作を行う。 一般企業退職後、渡仏しパリRitz Escoffierで料理・菓子のディプロム取得。渡仏中、ル・コルドンブルー、ルノートル、フランス家庭菓子、イギリス家庭菓子など学ぶ。 2年間のロサンゼルス在住中、各国の製菓料理を学ぶ。 All Aboutでは立ち上げ当初からスイーツガイドを担当。 多数のメディアで洋菓子情報を紹介する他、商品開発、レシピ提供を行うスイーツコーディネーター。 共著には元会社同僚で運営していたOL美食特捜隊著「東京美食パラダイス」など。 日本紅茶協会認定ティーインストラクター。
[ウェブサイト]:今週の3つ星スイーツ日本経済新聞 今週の3つ星スイーツ選定委員鎌倉下井お菓子教室All About 洋菓子ガイドTwitter(下井美奈子)今週の3つ星スイーツ<3つ星スイーツマップ>

[近況報告]
近況はSNSでご紹介しています!
https://twitter.com/minako_shimoi
https://www.instagram.com/minakoshimo/
(19.10.16)

達人・下井美奈子さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2019年09月18日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら