お取り寄せの達人のオススメ!

スイーツなかのさん(スイーツ芸人)

くず餅がハート型!? お祝いに贈りたい可愛すぎる紅白久寿餅!

 まごころ 16個入り

よろスィーツ! スイーツ芸人のスイーツなかのです。

今回はご紹介するのは、江戸久寿餅さんが手がけたとってもかわいい久寿餅をご紹介します。

ただ、その前に、ちょっとしたお菓子の話。

久寿餅はくず餅と読みますが、「葛餅」と「久寿餅」の違いってご存知でしょうか? どちらもきな粉と黒蜜をかけて食べる和菓子ですが、意外と違いを知らない人が多いのが現実。

一般的にも、くず餅と聞くと「葛餅」を浮かべる人の方が多い印象です。スマホの変換でも、くず餅と入力すると「葛餅」は出てきますが、「久寿餅」は出てきません。

「葛餅」は名前の通り葛粉が原料で、関西発祥と言われています。そして、「久寿餅」は小麦を乳酸発酵させた小麦でんぷんで作られ、関東発祥の食べ物と言われています。

江戸久寿餅さんの久寿餅は、なんと2年間も乳酸発酵させた小麦でんぷんを使います。すんごい手間暇かけて作ってるんです。これが食べた時に、力強い弾力性のある食感が味わえて、とっても美味しい!

黒蜜の砂糖にも徳島県産の和三盆糖、きな粉の原料には丹羽の黒大豆を使うなど、素材へのこだわりも強い。

そして何より際立つのが、ハートのカタチ。店主の小山信太郎さんが、昔ながらの伝統の久寿餅をポップに手がけました。

白色と、紅糀を使ったピンク色の久寿餅は、写真からも充分かわいさは伝わりますが、実際に目にするともっともっと心掴まれちゃいますよ!

くぼみに黒蜜を注ぎ、その上からきな粉をパラパラ。そのまま一口でパクッとしたら、もう口の中は幸せへ一直線! ハピネスィーツ!

以前、ぼくが携わったイベントでこちらのハート久寿餅を使わせて頂き、お客さんに食べてもらいましたが、みんな100%大喜び。食べると美味しさに驚き、見ると写真をパシャパシャ撮って楽しんだり、口も目も幸せにしてくれる時間が流れていました。

紅白のハート久寿餅は、お祝い事の贈り物にもぴったり。こんな時だからこそ、お祝いをしたい方にこんなに素敵な久寿餅を届けたら、めちゃくちゃ嬉しいと思います。ぜひ、色んなシーンで召し上がってみてください!

ナイスィーツ!

スイーツなかのさん(スイーツ芸人)

東京都立川市生まれ。早稲田大学卒業後、吉本興業に所属。子どもの頃から好きだったお菓子を独学で勉強し、唯一無二のスイーツ芸人として活動をはじめる。10年間吉本で活動後、特注のパンケーキハットをトレードマークに幅広く活躍中。
老舗からコンビニまで多ジャンルの和洋菓子を一万種類以上食べ歩き、その確かな知識と情報で「林先生の初耳学」「メレンゲの気持ち」「スクール革命」など多数テレビ番組に出演。西武渋谷店では自ら企画した催事「奥渋ギフト」を開催、行政と取り組んだ監修商品を発売するなど、幅広いシーンで活動している。

[ウェブサイト] スイーツ芸人スイーツなかののお菓子な日記
Twitter
Instagram

おすすめ商品

モンマルシェの人気商品ランキング

ざこばの朝市の人気商品ランキング

えびとチーズの専門店 SHIMAHIDEの人気商品ランキング

お取り寄せお得情報

SNSでもお取り寄せ情報逃さずチェック!