平岩理緒さん(スイーツジャーナリスト)のおすすめ!

チェック

この夏に味わいたい!世界を舞台に活躍する職人の代表作ジェラートセット

おいしそうおいしそう!3
「マルガージェラート」に出会ったのは、10年以上前に、金沢を旅した時でした。能登に本店のあるジェラート専門店らしく、能登産ミルクをはじめとする、石川県の地元の食材を使ったジェラートが心に残りました。

その後、何度かお取り寄せもしましたが、まさか、こちらの柴野大造シェフが、ジェラートの日本チャンピオンとなり、イタリアのジェラートの大会でも入賞するなど、国際的に活躍されるようになるとは、その当時は想像していませんでした。

2015年5月、表参道ヒルズで開催された「日本ジェラート協会」主催の「ジェラート博」にて行われた「ジェラートマエストロコンテスト」で、見事に優勝。これにより、9月に、世田谷・駒沢公園で開催されたジェラートの祭典「ジェラート ワールドツアー 東京」に、東アジア地域より選ばれた16チームのジェラート職人の一人として出店。私も、このコンテストの審査員を務めたのですが、お店のブースの前に、多くのお客様が長い行列をなしていたのが印象的でした。イタリア・パレルモで開催された「2016 sherbeth festival」では、外国人部門第1位を受賞しています。

そんな柴野さんの代表作ジェラートがいただけるセットがこちら。まずは、2015年「日本ジェラートマエストロコンテスト」優勝作品である「能登塩ピスタチオとオレンジバニラのマスカルポーネ」。オレンジ果皮とバニラビーンズが香るマスカルポーネジェラートと、少し塩を利かせたピスタチオジェラートのミックスで、木苺とワイルドベリー、赤ワインのオリジナルベリーソースがアクセントとなった、かなり凝ったフレーバーです。
そして、2014年にイタリア・リミニで開催されたジェラート国際大会・ピスタチオ部門で入賞した「グランピスタチオ」。ピスタチオを豆からローストしオリジナルペーストを作り、能登の生乳とブレンドしたもので、香ばしさとコクのある風味が何とも言えません。

「ジェラート8個入りBセット」の基本の組み合わせには、この2種類が2つずつ入っています。そのままでもOKですし、種類を差し替えることもできるので、色々な味を少しずつ食べてみたいと思う私には嬉しい!
これ以外には、農林水産大臣賞を受賞した能登の酪農家による限定生乳を100%使用した、ブランドの定番中の定番と言える「能登プレミアムミルク」。能登・珠洲の天然塩を使用し「食の特産品コンクール」にて最優秀賞を受賞した「能登の塩」。抹茶の香り濃厚な「金澤抹茶」。苺と濃厚ミルクの「ストロベリーミルク」が1個ずつ入っています。
私が差し替えにお勧めしたいフレーバーは、加賀の伝統野菜「五郎島金時」を使用した「金澤スイートポテト」や、「能登パンプキン」、「能登ヨーグルト」など、地元素材を使ったジェラートのシリーズ。

世界を視野に、能登ならではのジェラートをべースとして、イタリアの食文化と融合させている「マルガージェラート」の世界観。この夏ぜひ、味わってみてください!

おいしそう!と思ったらクリック♪

3

おいしかったらクリック♪

0件

平岩理緒さん
(スイーツジャーナリスト)
お問い合わせはこちら >>

スイーツ情報WEB「幸せのケーキ共和国」主宰。スイーツジャーナリストとして全国銘菓に精通し、TV・雑誌等各メディアで発信。「All About」スイーツガイドも務める。イベント企画や司会、企業や自治体のスイーツ開発など幅広く活動。セミナーや製菓系学校での講師も務める。TVチャンピオン「デパ地下グルメ選手権」優勝。著書に『東京最高のパティスリー』(ぴあ)、『まんぷく東京 レアもの絶品スイーツ』(KADOKAWA)等。
[ウェブサイト]:幸せのケーキ共和国 / All About スイーツガイド / 『まんぷく東京 レアもの絶品スイーツ』&『東京最高のパティスリー』 / 「NetRICOH」の「全国おすすめ土産」コラム / 月1回おとりよせスイーツ講座2017年4-6月期(横浜)開催募集中 / 夏新刊!『厳選スイーツ手帖』発売記念・スイーツ食べ比べ講座(8/6)募集中

[近況報告]
月1回おとりよせスイーツ講座2017年4-6月期(横浜)開催募集中。
夏新刊!『厳選スイーツ手帖』発売記念・スイーツ食べ比べ講座(8/6)募集中
(2017.5.24)


達人・平岩理緒さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2017年05月24日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら