早乙女孝子さん(薬膳料理研究家)のおすすめ!

チェック

暖かい部屋で食べる、冷たいピリ辛お蕎麦

おいしそうおいしそう!5
我が家は子どもが小さいこともあり、献立が子ども中心になりがちです。

野菜やお肉といった具がたくさん入ったシチューやうどんなどの柔らかい食感のメニュー、また、子どもが比較的よく食べてくれる蒸し野菜や焼魚などシンプルな調理が続いたり、子どもの好き嫌いで食卓に並ぶ食材が偏ることもあります。

さらに、子どもは香りに敏感なため、にんにくや生姜などの香味野菜をなかなか加えられず。スパイスや辛味の食材は好き嫌いがはっきりするのでイチかバチかとドキドキしながら加えています。

優しい味わいの柔らかい料理が中心になると自分が食べたいなぁというものがなかなか食べられない…という思いも。

すると、食べたくなるんです!ふんわりと漂うだしの香り、心地よいのど越し、きりっとした後味の冷たいそば!上には辛みのきいた大根おろしが載っていればサイコー!

ただ、おいしいおそばはお店で食べたいけれど、騒がしい幼児連れでお蕎麦屋さんに行くのは気が引けるなぁ…

なんて思っていた矢先に届いたのが「新そば辛味おろしそば8食」でした。

こちらのセットには、
・そば
・自家製つゆ
・辛味大根
・かつおぶし
・ねぎ
必要なすべての材料が揃っているので、こちらで用意するのはないいから本当に楽チン。

作る時のポイントは3つ。
1)そばをゆでたら氷水でしめる。
2)大根おろしと刻みねぎの用意を忘れない。
3)完成したらすぐ食べる。
この3つさえ守れば、間違いなくおいしくいただけます。

味は抜群。太麺のそばにはしっかりしたコシとそばの風味があり、少し甘めのだしにピリッと刺激的な辛味大根がアクセントに。さっぱりしているので、ペロッと食べられます。子どもにはうどんを用意しましたが、大人は大満足!の食事となりました。

私は初めて知ったのですが、越前のおろしそばは農山漁村の郷土料理百選のひとつに選ばれているほど、地元ではなじみ深く、有名な料理なのだそうです。
(勉強不足でごめんなさい)

越前そばの特徴は、そばの実の皮から芯まで丸ごと挽く「一本挽き製法」で作られたそば粉を使用することだそうです。

確かにそばのうま味、風味をまるごと感じることができました。おいしいそばを手軽にご自宅で楽しみたい方におすすめです。

おいしそう!と思ったらクリック♪

5

おいしかったらクリック♪

0件

早乙女孝子さん
(薬膳料理研究家)
お問い合わせはこちら >>

栃木県出身。自身の体調不良をきっかけに東洋医学と出会い、北京中医薬大学日本校で薬膳を学び、国際中医薬膳師に。「薬食同源」の本場中国に留学し薬膳やベジタリアン中国料理等を習得。帰国後、広告・雑誌・ラジオを中心に薬膳料理や健康&美容アドバイスを行う。身近な食材を利用した「毎日食べたい薬膳料理」が好評で、著書『冷え知らずのしょうがレシピ』(PHP研究所)等がある。
[ウェブサイト]:まいにち、薬膳料理生活 / 「漢方の知恵を毎日の食卓に いつもの食材効能&レシピ帖」

[近況報告]
『漢方の知恵を毎日の食卓に いつもの食材効能&レシピ帖』増刷決定しました。
秋の肌トラブルや咳やのどの痛みなどの不調を予防するための食材や料理レシピをご紹介しています!
(17.11.16)

達人・早乙女孝子さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2017年11月16日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら