特撰芯ロースローストビーフ 300g
たわら屋

みんなのおすすめ度 
(5.0)

静岡県
特撰芯ロースローストビーフ 300g
特撰芯ロースローストビーフ 300g 特撰芯ロースローストビーフ 300g
特撰芯ロースローストビーフ 300g

一流料理人の技で超希少部位「特撰芯ロース」を 秘伝のたれでじっくり時間かけローストした逸品です。 牛肉本来の旨みを閉じ込めて芳醇で濃厚な旨みがあり、 ステーキやすき焼きよりも美味しい 「常識を覆す特撰芯ロースローストビーフ」に感動していただけます。

最高級リブロースの芯に当たる部位。さしが入っていながら、しつこくもくどくもなく、ほどよい甘さが舌にひろがる。

商品基本情報

商品価格帯:20,000円以上~
賞味期限:冷蔵一週間
配送形態:冷蔵
たわら屋で見る
審査員の実食レポート みんなの口コミ
審査員

至高のローストビーフ。

by おもちさん(愛知県・40代・女性)
総合評点
(5.0)
(5.0)
パッケージ
(5.0)
コスパ
(4.0)
見た目
(5.0)
ギフトにおすすめ度
(5.0)
リピートしたい!度
(5.0)
この1皿が映えます

この1皿が映えます

素敵なパッケージ

素敵なパッケージ

お肉の良さがわかる、美しい断面

お肉の良さがわかる、美しい断面


高級感あふれるパッケージで届けていただき、手にしたとき思わずうきうきしてしまいました。

どきどきしながら切り分けると、なんとも美しい断面。

これほどまでに美しいローストビーフ、わたしは見たことがありません。

まずは見た目に感動。

さくっとナイフが通り、力を入れなくても すーっと切れますね。

いただいてみると、うまみがぎゅうっと凝縮されたようなビーフで。
すっと噛み切れるやわらかさなのに、お肉のしっかりとした歯ごたえとの両方が楽しめます。

かみしめるたびに、ジューシィな肉汁がじゅわーっとお口の中に広がります。

ああ、なんて美味しい、、、

見た目の通り、脂の入り方が絶妙でとても濃厚なローストビーフというか。

脂が本当に美味しく、ほんのりした甘みと深いコクがあって、少し厚切りした1枚でしっかりと満足できるボリュームです。

家族も「これは1口1,000円の美味しさだね」と納得していました。

ソースをつけなくても良いお味がついていて、これだけでじゅうぶん美味しいのですが、わたしはソースをたっぷりとつけていただくのが好きです。

お醤油と赤ワインの香り豊かな美味しいソースです。

ローストビーフ、たまに家でもつくりますが お肉がまず違いますし、調理法やたれなど全く異なりますので真似できませんね。

お肉が上質で、一般には手に入らないような希少な部位で。

お肉そのものがとても美味しい、なんとも味わい深いローストビーフです。

贈り物やおもてなしにはもちろん、特別なお祝いやクリスマス・お正月などにいただきたい、格別に贅沢なごちそうですね。

更新日:2014年12月02日

■お取り寄せ審査とは?
お取り寄せ&美味しいもの大好きなユーザーさん代表の「お取り寄せモニター審査員」さんたちが、
実際に商品を見て食べて、審査&レポートを行っています!


お取り寄せ審査チェックポイント


審査員さんによる審査&レポートは、各商品ごとに★のおすすめ度とコメントで
ご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

審査員になるには?


ショップサイトへ!
こだわりコメント
最高級リブロースの芯に当たる部位。筋はまったくなく、噛み心地と舌ざわりのやわらかさ、滑らかさは練絹のよう。さしが十分に入っていながら味はしつこくもくどくもなく、ほどよい甘さがやんわりと舌の上をたゆたう。
メディア掲載履歴
朝日放送
なるみ・岡村の過ぎるTVでご紹介していただきました。
特選ショップからのおすすめ♪

父の日に最上級の贈り物!最高級松阪牛特選ギフト!

名産松阪牛 牛松本店「松阪牛特選ハンバーグ」
最高級松阪牛100%の贅沢なハンバーグです。 脂の甘みと肉汁溢れる本格派です。どんな世代からも人気のハンバーグは、お取り寄せだけでなく、高級桐箱入りなので、ギフト・贈答品におすすめです。
審査員の方々による審査&レポートは、主観的な評価とコメントであり、商品の価値を客観的に評価するものではありません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 また、これらのレポートは、各審査員が評価した当時のものです。内容、金額等が現在と異なる場合がありますので、商品購入の際は必ず事前にショップページでご確認ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?

【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら