塚田亮一さん(東京餃子通信 編集長)のおすすめ!

チェック

ニンニクがっつり「丸正餃子」で夏の暑さを乗り切ろう

おいしそうおいしそう!3
これからの暑い夏のシーズンを元気に乗り切るためには食でスタミナを付けたいところ。そんなときオススメしたいのがニンニクをたっぷりつかったスタミナ餃子です。

今回ご紹介したいのは、大阪で根強い人気を誇る「丸正餃子」。大阪東部を中心に広がるいわゆる「丸正」系餃子の2号店にあたります。創業店は既に閉園しているので、丸正系餃子の餃子店では最も歴史のあるお店です。

丸正餃子の特徴は一口サイズで超薄皮、そしてニンニクがガッツリと効いています。一つ一つ職人さんたちが手包みをした餃子は絶品。本来お店でしか食べられない薄皮のパリパリ食感の餃子がご自宅でも簡単が楽しめるのです。ホットプレートでもキレイに焼けるのも嬉しいポイントですね。

パリッと香ばしく焼けた薄皮の中にはニンニクがガッツリ効いた餡がふんわりと包まれています。餡の具材には白菜と牛ミンチを使い、ニンニクに負けない旨味を出しています。豚肉ではなく牛ミンチを餃子に使うのも珍しいです。

そして、酢醤油ベースの餃子のタレと特製の唐辛子をタップリと付けてたべるのが丸正流の食べ方。唐辛子の旨辛な刺激が餃子に足され、さらに酢醤油でサッパリと食べられるので、夏バテになっていても食欲が促進されるでしょう。

一口サイズの餃子を2~3個箸でまとめて持ち上げたっぷりと餃子ダレを付けて、白飯にワンバウンドさせてから食べるのがオススメの食べ方。ただし、餃子→白米→餃子がいつまでも続いてしまうので注意が必要です。

もちろんニンニクがガッツリと効いている上にピリ辛なタレをつけ丸正餃子はビールとの相性も抜群です。夏の暑い日に汗を流しながらのビールと餃子はもはや必須アイテムと言っても過言ではありません。

家族での食卓に登場すれば、子供たちは餃子ライスで大満足。お父さんも餃子ビールで大満足。家族みんなが幸せになれる餃子ですよ。

これからどんどん暑くなっていきますが、夏バテを感じる前に丸正餃子で家族のスタミナをたっぷり補給してはいかがでしょうか。

おいしそう!と思ったらクリック♪

3

おいしかったらクリック♪

2件

塚田亮一さん
(東京餃子通信 編集長)
お問い合わせはこちら >>

「餃子は完全食」のスローガンのもと、おいしい餃子を求めてどこまでも。首都圏はもとより、宇都宮や浜松などの日本全国の餃子タウン、さらには世界中の餃子風料理を日々食べ歩く餃子のスペシャリスト。「お願い!ランキングGOLD」の餃子のランキングの審査員など、TVやラジオにも多数出演。「マツコの知らない世界」で披露したオリジナルレシピの自作餃子も評判。
[ウェブサイト]:東京餃子通信

[近況報告]
私の夏の楽しみの一つがプロ野球のナイター観戦です。特に地元横浜の横浜スタジアムがお気に入りで、ビールを飲みながら野球観戦をしてから、横浜中華街や野毛で餃子を食べながら反省会というのが理想のコースです。
(17.6.22)

達人・塚田亮一さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2017年06月22日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら