市川歩美さん(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)のおすすめ!

チェック

イースターをラブリーなゴールドバニーのチョコレートでお祝いしましょう♪

おいしそうおいしそう!8
チョコレートを仕事にしている私は、日本中がチョコレートフェスティバルのようになっているバレンタインが終わるとちょっと一息。次にやってくるホワイトデーとイースターのシーズンが好きで、私はいつもこの時期、春の訪れを待ちながら可愛いチョコレートを楽しんでいます。

春の訪れといえば、欧米ではイースター。日本でもイースターが定着してきましたね。キリスト教圏ではクリスマスと同じくらい重要な祝日。生命の復活の象徴である卵を飾り付けるイースターエッグ、卵やウサギ、ニワトリの形のチョコレートでお祝いをします。2017年のイースターは4月16日。日本にもそういえば、よーく思い出してみると、春はチョコレート店に、タマゴやヒヨコ、ウサギのチョコレートがあるのを、見かけていませんか??

ということで今がまさにイースターシーズン。私がこの時期になると毎年訪れずにはいられないチョコレート店がリンツです。リンツショコラカフェは欧米さながらに可愛いチョコレートたちが溢れんばかり!特に私が好きなのは、リンツのイースターのシンボル的存在の「リンツゴールドバニー」ちゃんです。1952年に誕生して以来、世界中で愛される金色のウサギちゃんは、大小様々。ギフトボックスの中に「ミニゴールドバニー」がちょこん、と入っていたりもして、すごく可愛いです。

数ある中で、今年私が気に入っているイースターギフトが、このシーズン限定のオレンジ色のボックスのセットです。クラシカルな雰囲気ですが、ブラウンのリボンをはずして箱を開けると、キラキラのリンドールをまるでふかふかの巣のようにして、バニーちゃんがふたり、仲良く座っているのです。ああ、可愛い♪

リンドールは10種類、合計28個入り。定番のミルク、ダークのほか、春限定の「ストラッチアテラ」が入っています。こちらはビターなカカオ片入りホワイトチョコレートのシェルに、クリーミーなホワイトチョコレートのフィリング入りです。ストロベリー&クリーム、エキストラダーク、カプチーノなど、あらゆるリンドールを味わえますので、チョコレートが1つもなくなるまで、箱の中から食べていくのが楽しいです。箱を開けたまま、テーブルにこのボックスを置いておくだけで気分が上がるのも魅力。

リンツのイースターのチョコレートセットは、新入学の季節と重なるので、日本では子どもたちへのお祝いやプレゼントに使われることも多いそうです。イースターのお祝いを、ご入学や、ご就職、進学のお祝いにも。あなたならではのスタイルで、可愛いイースターのチョコレートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

おいしそう!と思ったらクリック♪

8

おいしかったらクリック♪

36件

市川歩美さん
(ショコラコーディネーター・チョコレートジャーナリスト)
お問い合わせはこちら >>

大学卒業後民間放送局に入社、ディレクターとして数多くの番組を企画・制作。ショコラ愛好家歴は20年以上で、現在は雑誌、ラジオ、TV、情報サイトなどメディア向けのショコラコーディネーターとして活躍。オールアバウトのチョコレートガイドもつとめる。Chocolat Lover's Net* は2003年から続く日本で最も長く続いている人気ショコラ情報専門ブログ。
[ウェブサイト]:Chocolat Lover's Net* / All Aboutチョコレートガイド / Facebook / Twitter / 6月17日(土)トークイベント@たまプラーザ

[近況報告]
お仕事でスイスへ行ってきました。スイスといえばミルクチョコレートが生まれた国。自然が豊かな美しい国、ですよね♪スイスのチョコレートの魅力、再発見の日々です。
(17.6.14)

達人・市川歩美さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2017年03月08日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら