菅井かおるさん(食と暮らしを楽しむ!「美食手帖」主宰)のおすすめ!

チェック

その日の気分で選べて楽しい♪フルーティーなドリンクタイプのジュレ

おいしそうおいしそう!8
先日娘がタコライスを食べながら「ご飯と具材を混ぜて食べると、ご飯がぐんとおいしくなるね。ビビンバもそう」と、つぶやいていました。パン派の息子はよく「パンに具材をはさむと、単品で食べるよりずっとおいしく感じる」と、組み合わせの妙について語ります。
私も「組み合わせるっておいしいな」と感心する食品に、時々遭遇します。フリュイジュレというフルーツ同士をミックスしたゼリーに出合ったとき、そう思いました。味や食感の異なる果物がお互いの良さを引き出している、資生堂パーラーのゼリーでした。「そういえば、資生堂パーラーのストロベリーパフェっておいしかったっけ…」と記憶をたどり、その時導き出した結論が資生堂パーラー=フルーツが美味!

資生堂パーラーのオンラインショップで、旬のフルーツのおいしさをジュレに閉じこめたドリンクを見つけたとき、「あっ、これはきっとおいしいにちがいない」と思いました。おまけにうれしいことに、このドリンクはコラーゲンペプチドとヒアルロン酸配合。だから、「ビューティープリンセス」なのですね。パール感のあるビタミンカラーのパッケージ、その日の気分で選べて楽しい8本セットです。

私はまず、大好きなマンゴー味から飲んでみました。香り豊かなインド産アルフォンソ種マンゴー使用で、甘みと酸味がほどよいバランス。時々アロエのジューシーでシャキッと心地よい果肉感。濃いめに煮出した紅茶を冷やして加えてもGOODです。

ピーチ味は、長野県産桃のピューレと国産バラの花のエキスをブレンド。たまに感じるピーチ果肉の立体感に癒されます。バラの華やぐ香りが、大人っぽいドリンクです。

ブラッドオレンジ味には、同じ柑橘類のグレープフルーツが配合されています。さっぱりした酸味と苦みで、夏の暑さに打ち勝てそう。食感のアクセントはナタデココ。ストローで開けた穴からミントの葉を一枚すべり込ませたら、より一層爽やかに。

青森県産王林を使用しているグリーンアップル味は、ストローで穴を開けたとたん、芳醇な香りがふわりと漂います。やわらかな甘みが、夏の疲れた胃やお腹にやさしい感じ。プリッとしたアロエの果肉に満足感が増します。

コラーゲン特有のにおいや舌ざわりが苦手な方でも、おそらく気にならない飲みやすさ。カロリーも100~120kcal前後と、夜飲んでも負担にならない安心感。食感のアクセントがあり、腹もちがよい点もおすすめです。

そして、片手で持ちやすい形の容器がまた秀逸。うっかり倒しちゃってもこぼれないので、パソコンのお供にOK。パッケージは水滴がつかない上、ストロー立て付きでストローを挿した状態で冷蔵庫に保管可能。気分が上がるマゼンタ色のストローは、最後まで飲みほしやすい絶妙なカッティングと太さです。女子会に持っていったら喜ばれること請け合い、冷蔵庫に冷やしておけば家に帰るのが楽しみになる、夏にぴったりのドリンクです。

おいしそう!と思ったらクリック♪

8

おいしかったらクリック♪

20件

菅井かおるさん
(食と暮らしを楽しむ!「美食手帖」主宰)
お問い合わせはこちら >>

埼玉県出身東京都在住、高校生と中学生のママ。大学在学中より華道・池坊(師範免許取得)、茶道・裏千家を学ぶ。金融機関退社後ジャパンホームベーキングスクール、辻クッキングスクール、長沼静きもの学院等で学ぶ。数年前にプリザーブドフラワー&生花アレンジメントのディプロマを取得。「食を楽しむことが生活を楽しむことにつながる」がモットー。調理師免許を持つ母の影響もあり、歳を重ねるごとに食への執着は増すばかり…
[ウェブサイト]:美食手帖

[近況報告]
去年から気になっていた眉ティントを、最近ようやく試してみました。一晩おいて翌朝、私の半分しかなかった眉がなんとうっすら太眉に。これで朝のごみ捨ても怖くない。悩みが一つ解消して、春らしく心も軽くなりました。
(2017.4.24)

達人・菅井かおるさんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2017年07月04日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら