嶋啓祐さん(フードビジネスデザイナー)のおすすめ!

チェック

これまでなかったアイスはこっそり自分だけでいただきたい!

おいしそうおいしそう!7
世界遺産である石見銀山や隠岐の世界ジオパークなど、観光資源が徐々にメジャーになりつつある島根県。奥出雲地方も歴史伝統文化のほか「食」の世界で日本を代表する小さな会社があります。「木次(きすき)乳業」は日本で初めて低温殺菌で牛乳を生産している知る人ぞ知るオーガニックファーム。赤と白と黄色のシンプルな「木次パスチャライズ牛乳」を目にしたこともある方は少なくないはず。そして子会社の奥出雲葡萄園でも高品質なワインを作っていることでもよく知られています。

その木次乳業のこの夏に向けた新商品が発表されました。それはブラックオリーブのアイスクリーム。5月に試食させていただいたときからその味わいに驚きを隠せないでいました。

一言でいうと、

「これまでなかった驚愕の味わい」

なんです。

紫がかったアイスにエキストラバージンオイルをたっぷりかけたその先にあるのは、これまで経験したことのない味が存在していました。比べようのないものをどう表現したらいいか。例えば休日のブランチのあとにいただくとすれば、アイスのほのかな甘みにフレッシュなオリーブオイルが溶け込み、その異次元な味わいにこれ以上ないオフタイムを感じることでしょう。

またはワインとチーズを楽しんだ後にこのアイスをいただくとすれば、心地良い余韻に浸りつつ、覚醒する味わいに再度酔いが回り、そのあとにはぐっすりとした眠りの時がやってくる。

そんなイメージです。

オーストラリア産のブラックオリーブを一年間、塩水に浸してゆっくりと熟成させ、気品ある香りを表現。フレッシュなミルクとほのかな塩味、そしてフレッシュなオリーブオイルの香りが重なっていきます。

ご家族の記念日やホームパーティーではその味わいこそがゲストにサプライズをもたらすでしょう。甘さは抑えられているので、食前にスパークリングワインなどアペリティフと合わせても新鮮かもしれません。

豊かな奥出雲の自然のなかでオーガニックにこだわり良質な製品を作り続ける木次乳業。今回ご紹介するブラックオリーブアイスには東京では決して生産できない空気感があります。ぜひこの夏にギフトや食卓にいかがでしょうか?

おいしそう!と思ったらクリック♪

7

おいしかったらクリック♪

2件

嶋啓祐さん
(フードビジネスデザイナー)
お問い合わせはこちら >>

全国の食材や加工品をPRするフードビジネスデザイナー。自然、風土、生産者、素材、そして料理人とその先にいる顧客、食に関わるすべての方が幸せになるような「フードデザインによる地方創生」を仕事にしている。おとりよせの達人ほか、02年よりオールアバウトにてフレンチガイド、ぐるなびのippinキュレーターを務める。北海道出身。
[ウェブサイト]:All About フレンチガイド

[近況報告]
なってしまいましたよ、50肩痛。目下絶賛リハビリ中ですが適度な運動のおかげで体重が絶賛降下中。人生なんとかなるもんです。
(17.7.25)

達人・嶋啓祐さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2017年07月25日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら