白木あきこさん(グルメサイト「追求!美食道」主宰)のおすすめ!

チェック

北の大地のロマンと郷愁、さわやかな癒しの香り

おいしそうおいしそう!4
ちょうど訪れてから15年くらいたつでしょうか。あの富良野の美しい風景とラベンダーの香りは鮮烈な記憶を残したままです。
当時園芸記者だった私は「香り」をテーマにした特集を自ら組み、そのメイン記事の取材のために富良野にある「ファーム富田」を訪れていました。私にとっては初めての北海道!行く先々でその雄大さと美しさに感動しましたが、富良野に宿をとったおかげで朝一番にファームを訪れることができ、咲き誇るラベンダーの香りを胸いっぱいに吸い込んだことを覚えています。

帰りにはおみやげをたくさん買い込んだのですが、中でも気に入って、その後何度も取り寄せたのが「ラベンダーラムネ」です。最近ご当地サイダーやラムネなどをみかけますが、花の香りのラムネなんて他にはなかなかないでしょう。しかも嬉しいのは、香料の代わりにファームで収穫されたラベンダーエキスが入っているという点です。このラムネのラベンダーの香りは非常に淡いもので、それがかえって私には好ましいのです。

合成香料に押されて、高価な天然アロマの原料としてのラベンダーは買い取りが減ってしまったそうですが、だからこそ自分たちでオイルを抽出する技術を磨いていくことができたのでしょう。富良野の原野を耕し、美しいラベンダーのまちにした立役者であるファーム富田の創始者、富田忠雄氏の労苦とラベンダー愛については、サイトを見るとよくわかります。

ここで獲れたばかりのラベンダーから、生まれるエキス! アロマオイルと副産物のラベンダー水が作られるところもファームでは見学できます。懐かしいラムネ瓶にラベンダー色のビー玉を転がし、冷たくひえたラムネでのどをうるおすと、優しい癒やしの香り、そして富良野のロマンと郷愁を感じることができます。そして、香り同様に淡くついている、ラムネのラベンダー色もしゃれています。これからの季節にぴったりのおやつですね。

当時はまだオンラインショップがなく、電話して取り寄せていました。いまはたくさんのアイテムがあり、便利に取り寄せることができるようになりました。食品ではありませんが、ラベンダー水やアロマオイル、香水なども、とても良心的な価格でおすすめです。
ここでしか買えない、ステキなラムネ。北の大地に思いをはせ、あなたも味わってみませんか?

おいしそう!と思ったらクリック♪

4

おいしかったらクリック♪

0件

白木あきこさん
(グルメサイト「追求!美食道」主宰)
お問い合わせはこちら >>

「自然・安全・健康」をベースに美と食をコーディネート。京都を愛し東京に恋をする京女で、餃子から一流フレンチまで美味しいと聞けばひとりでも飛んでゆく真性食いしん坊。「幸せになれる美味」を求めて、2000年に女性の視点からのグルメガイドサイトを立ち上げる。
[ウェブサイト]:追求!美食道

[近況報告]
梅雨の最中ですが、北海道はまさにベストシーズン。わたしも先日札幌で短い旅を楽しんできました。大好きな富良野にもまたいつか!
(17.6.15)

達人・白木あきこさんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2017年06月13日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら