村上敦子さん(食スタイル コーディネーター)のおすすめ!

チェック

薄緑色のワイン BBQやホームパーティで活躍しそうです

おいしそうおいしそう!4
ポルトガル料理のレストランに食事に行ったときに出会ったこのワイン、ヴィーニョヴェルデ(Vinho Verde)。さっそくお取り寄せをと思いネットで探しました。

微発砲でスッキリさらっとした口当たりでとても軽くそれでいてドライ(辛口)なのでさまざまなシーンで楽しめるワインだと思います。日本だとビールのような感覚でしょうか。

喉が渇いて軽めのアルコールをグビグビと飲みたい、お食事をしながら、BBQで、ホームパーティで、海辺で・・・・、きっとそれぞれのシーンでテンションUPの一役として活躍してくれそうです。

「ヴィーニョ・ヴェルデ」は、日本語にそのまま訳すと「緑のワイン」という意味になるそうですがその名の通り見た目も薄緑色をした清涼感のあるものでこれからの季節にふさわしいワインと言えるでしょう。ポルトガル語では緑=若々しいという意味があり、若々しいワインという意味でこう呼ばれています。ブドウ収穫後すぐにつくられる白ワインはほのかに緑がかっているのですが、その意味も含んでいます。

産地は、ポルトガル北部のミーニョ地方(ヴィーニョ・ヴェルデ)で生産される、微発泡の若いワインで、この地域は、ポルトガルの中では最も北に位置し、そのため、比較的冷涼な気候となるそうです。

普通のワインとの作り方の違いはブドウの収穫タイミングにあります。普通のワインは、ブドウが完全に熟し糖度が上がりきった所で収穫をしますが、ヴィーニョ・ヴェルデは完全に
成熟する直前に収穫をします。これにより糖度は下がると同時にブドウの持つ酸味は強くなります。ヴィーニョ・ヴェルデはこの酸味の強いぶどうからつくられ、軽快な酸味を実現しています。

聞くところによるとこの「ヴィーニョ・ヴェルデ」は。ポルトガル国内で広く愛されているワインのようで多く消費されているようです。

桜色のロゼもあるのでこの季節、ボックス買いで楽しみたいですね。ぜひワインの苦手な方もお試しくださいね。

おいしそう!と思ったらクリック♪

4

おいしかったらクリック♪

3件

村上敦子さん
(食スタイル コーディネーター)
お問い合わせはこちら >>

ここちよく集う食空間演出がしたくて、第一線で活躍するテーブルコーディネーターに3年間師事。イベント、パーティー演出、テーブルコーディネートスクール運営、IFFT国際家具見本市 特別展示ブース「家族が集う食の空間作り」の演出に参画。ホームパーティーをこよなく愛し、「人が集う」素晴らしさ、楽しさを食空間と美味しい食べ物を通して伝えたいと願っている。現在、日本の年中行事「室礼」にて食、歴史についても修得中。
[ウェブサイト]:食スタイル / デザインエイエム / ミンネ / 【メルマガ購読】ロゴマークご発注で失敗しないために。

[近況報告]
企業のロゴマークを作るお手伝いをしておりますが、参考にしていただこうとメール10回限定のメールマガジンを作りました。ご興味がある方はぜひチェックしてください~。
(17.7.6)

達人・村上敦子さんのおすすめ

お取り寄せの達人TOPへ
【ご注意】
記載されている情報は2017年07月06日現在のものです。
掲載当時から情報が変更されている場合・すでに商品が購入できない場合がございます。
ご了承ください。
 
メルマガ登録

※ご登録の際は、個人情報取り扱い同意書に同意のうえ、ご登録いただきます。

メールマガジンについて、詳しくはこちら

貴ショップ&商品、掲載しませんか?
【ショップ運営のみなさま】 貴店の逸品を「おとりよせネット」に掲載しませんか。 掲載ご希望の方はこちら